雨の等々力でJリーグ観戦|川崎 2-5 磐田

サッカー観戦が大好きな管理人。昨日は大好きなジュビロ磐田が等々力に来るって言うんで、行って参りました。

会場は等々力陸上競技場。武蔵小杉か武蔵中原から、歩いて20分くらい。天気予報は弱雨。午前中は晴れていたし、雨対策は軽装。ジュビロポンチョは荷物になるから透明の雨ガッパ、折りたたみ傘も軽めの小さいヤツを持参。
スタジアムに到着したのが16:15くらいで、降ってはいないけど、いかにも降り出しそうな灰色の雲...と思ったら、徐々に降り出して、入場の時には本降り...
晴れていたら1Fのゴール裏で観戦しようと思っていましたが、あまりの雨脚にたじろいでしまいまして、結局、2F席へ。試合開始に向けて、雨脚は強まるばかり...天気用法の嘘つき...

等々力陸上競技場|20170729 川崎 vs. 磐田

等々力陸上競技場|20170729 川崎 vs. 磐田

さてさて試合ですが、フロンターレが巧くパスがつながる展開のスタート。なんかね、ボールも人も動くんですよ、川崎フロンターレって。
パスを出す人、受ける人、どこにどんなボールが出るとか、ダレがドコに動くとか、お互いに分かっているんですよね。最初の5分でレベルの違いを見せつけられたって感じちゃいましたもん。
こりゃ集中して守らねば!と思い始めた前半8分。中村俊輔→川又とボールがつながり、川又からダイレクトに川辺へ。そのまま川辺がペナルティエリア内から右足を振り抜き、先制! この展開、予想外。こんな時間に先制できるなんて!!

でも、喜びも束の間、前半12分のフロンターレのコーナーキック。中村憲剛が蹴ったCKをエドゥアルドがヘディングシュート、これはカミンスキーが弾いたものの、こぼれ球をエドゥアルドネットに押し込まれて同点...
開始12分で1-1ですからね、雨の影響もあって、なんかボールが落ち着いてないし、こりゃお互いに何得点・何失点するのやら??と大味な試合になりそうな予感。

同点に追いついた勢いもあって、川崎の動きは良くなったように感じました。なんか、危なっかしいんですよね、ジュビロの動きって。後手後手の展開って感じていました。
が!前半の24分。左CK、蹴るのはもちろん、中村俊輔。で、(反対側のゴール裏ということもあり)ここで何が起きたのかよくわからなかったのですが、なんか選手が喜んでいる...あ!追加点、入ったんだ!!って感じでした。
後からみると、競り合いを制した櫻内が力強いヘディングシュートを決めてくれていたんですね。
追加点を決めたとは言え、なんかフワフワした感じで落ち着けないジュビロの選手。なんとか、かろうじて、前半は2-1のリードで終了。

そして本日のメインイベント!?
西城秀樹さんのYMCAショー!

西城秀樹さんのYMCAショー!|等々力陸上競技場

西城秀樹さんのYMCAショー!|等々力陸上競技場

ホームもアウェイも関係なく、わーい えむ しー え~♪
ヒデキさんを生で見られて、カンゲキ!!

さてさて後半。やっぱりフロンターレの方が良い動き。精度が高いですよ、川崎フロンターレはプレーの一つ一つが。
でもでも、後半10分、中央で川又がボールをキープすると、走り込んだ川辺にパス。川辺はドリブルで運んで、ペナルティエリア右からシュート!これが入って3点目!!!

さらに後半14分、空いてDFのパスをカットした川又が、ペナルティエリア手前の中央から右足でシュート。これはDFに跳ね返されましたけど、こぼれ球にアダイウトンが反応して空いているゴールの反対側へ押し込んで4-1♪

さらにさらに後半16分、アダイウトンが川又にパスを送ると、そのまま川又はペナルティエリア内へ。GKの位置や動きを冷静に見て、左足流し込んで5-1!!

この後半の怒濤の3点が完全にゲームの流れを決めましたね。
あと、フロンターレが登里とエドゥアルド ネットを同時に下げて、攻撃的な布陣にしたんですけど、あそこでバランスが崩れてしまったように思います。

これでもう安泰...と思ったら、後半28分、ムサエフが今日2枚目のイエローカードで退場...なんか酷だったな、この判定...
4点リードだからなんとかなりましたけど、やっぱりムサエフの存在って大きいですね、いなくなるとボールが一気に落ち着かなくなるように感じます。

後半37分に途中出場の森本クンに2点目を決められちゃいましたけど、ま、問題なく逃げ切って試合終了。

試合結果:川崎 2-5 磐田

試合結果:川崎 2-5 磐田

いやぁ、ジュビロ磐田サポーターって幸せですね~♪ こんな楽しい試合観戦できるんですから。

22 シュート 10
3 ゴールキック 9
11 コーナーキック 1
12 直接FK 11
2 間接FK 0
2 オフサイド 0
0 PK 0

試合データを見ると、やはり内容的にはフロンターレが支配していたのが明かですね。決定機も多かったです。相手のシュートがゴールポストやクロスバーに当たる場面もあり、3点くらい、防いで頂いたように思います。
でも、こう言う試合で勝てるようになったって、強くなったんだなー、って思いますね。


試合後のゴール裏、言うまでも無く、選手もサポーターも満面の笑顔♪
そりゃ、こんな楽しい試合見たら、自然に顔も緩みますって。

試合後は武蔵小杉駅まで祝勝会♪ 勝利の美酒は、最高に美味しいですね♪
コレだから、サッカー観戦、止められないんですよねー。
等々力に行かれた皆様、遠くから気持ちを送ってくださった皆様、お疲れさまでした。