あけましておめでとうございます

新川崎.jpに訪問してくださっている皆様、あけましておめでとうございます。
結局、帰省せずに川崎で新年を迎えた我が家です。

我が家の初詣は、ここ数年ずっとこちら...

天満天神社|川崎市幸区

天満天神社|川崎市幸区


天満天神社 さん
鹿島田駅から歩いて15分くらい。古市場にあるお社です。
じゃ、“ん”が沢山付いているから、運気上昇って勝手に思い込んでいる我が家です。

初詣を済ませた後は、今年初の外食。
ま、その話は明日にでもアップすることにして...お昼の後に向かいましたのが夢見ヶ崎動物公園。

夢見ヶ崎動物公園|川崎市幸区

夢見ヶ崎動物公園|川崎市幸区

新川崎駅から歩いて15分くらい。鹿島田駅からだと20分くらいかな。丘の上にある無料の動物公園。

夢見ヶ崎動物公園
↑詳しい情報はこちらをクリックしてくださいね。
地図で見ると、もうちょっと近そうですけど、階段(もしくは坂道)を登るので、このくらいの時間をみておいた方が良いでしょう。

で、新年早々、動物園に何しに行ったかと申しますと、ここにサッカーの神様が祀られているんです。
↑ちょっと話が飛躍しすぎなので、説明しますと...

日本サッカー協会のシンボルと言えば三本足の八咫烏(ヤタガラス)ですね。
なんで八咫烏かと言いますと日本の大昔の神話に出てくる話で、日本を統一した神武天皇を、大和の橿原まで先導したという神武東征の故事に習い、導きの神として篤い信仰があるんです。
神武天皇の故事に習い、 よくボールをゴールに導くようにとの願いが込められているんです。
で、その八咫烏は、熊野神社の主祭神である家津美御子大神(素盞鳴尊)のお仕えなんですね。

熊野神社、本社は名前のとおり熊野古道の熊野、つまり和歌山なんですけど、日本全国に分社があるんですね。
そのウチの一つが夢見ヶ崎動物公園の敷地内にあるです。
↑地元民ですらあまり知られていないんですよ、この事実。知る人ぞ知る、そんな存在。

熊野神社(新川崎)|川崎市幸区

熊野神社(新川崎)|川崎市幸区

ちょうど御神酒の振る舞いが始まった時間だったようで、予想外の大行列。

熊野神社のお社|川崎市幸区

熊野神社のお社|川崎市幸区

でもまぁ10分弱でお参りできました。

川崎周辺ですと、東急東横線の大倉山駅から歩いて10分くらいの所にある...
師岡熊野神社
↑が有名です。こちらのお社、日本サッカー協会のサッカーお守りを扱ってらっしゃるんです♪

さすがに新川崎の熊野神社にサッカーお守りはありませんが、正真正銘、本物の熊野神社。御利益は同じですものね。
祈ることと言えば、ただ一つジュビロ磐田がJ1に残留しますように...

熊野神社の境内|川崎市幸区

熊野神社の境内|川崎市幸区

境内、それほど広くはないですが、厳かな雰囲気は健在。

無事に二回の初詣!?も済ませまして、帰宅いたしました。
皆様、今年もよろしくお願いいたします。