フードコートのインドカレー|AMARA@ラゾーナ川崎

久しぶりにラゾーナ川崎でランチ♪ 迷ったときはフードコートへ。
フードコートの中にインドカレー屋さんがあって、ずっと気になってたので、行ってみました。
川崎駅の改札からですと、ラゾーナに入ってエスカレーターを降り、フードコートの中に入ってラーメン屋さんを通り過ぎて右に曲がったところにあるのが...

店舗外観|AMARA@ラゾーナ川崎

店舗外観|AMARA@ラゾーナ川崎

インドカレー&ナン AMARA さん
インド・カルカッタ本店で修業した熟練コック達が23種のスパイスとハーブを完璧なバランスで混合し、伝統的レシピを元に、アーユルヴェーダの原理に従って調理したヘルシーで美味しいオリジナルのインド料理をお楽しみください。
↑ですって、なんかそそられちゃいますよね~。
本日のチョイスは、スペシャルセット(930円:税込み)
好きなカレー二種類、ナン、サフランライスにタンドリーチキンまで付いて930円って、コストパフォーマンスの高いセットかと思います。川崎駅周辺でカレー二種にタンドリーチキンのセット食べたら、千円超えますからね。
カレーは、バターチキンカリー、キーマカリー、ベジタブルカリー、エビカリー、スパイシーチキンカリー、豆とほうれん草のカリーから選べます。

スペシャルセット|AMARA@ラゾーナ川崎

スペシャルセット|AMARA@ラゾーナ川崎

↑カレーは海老カレー(左)とキーマカリー(右)にしてみました。
いっただっきまーす。
ナンは焼きたて、大きいしモチモチ食感。欲を言うと、表面のカリっとした感じが欲しかったかなー。
サフランライスは、見た目ほど味や香りがなく、ちょっと物足りない感じ。お米も長粒米ではなく、短粒米。日本人向けにしているのかな。
エビカレーはココナッツテイストで、かなりマイルド。エビはプリプリのが二尾入っていました。私、辛いのはそれほど得意じゃないんですけど、それでも辛さがもうちょっと欲しいなぁ、って感じるくらいのマイルドさでした。
キーマカレーも見た目ほどの辛さはなく、ちょっと物足りない感じ。
タンドリーチキンは骨なしで食べやすかったです。こちらも辛さは控えめでした。

フードコートの中のお店なので、家族連れやお子様を意識してか、辛さはかなり控えめ。それだけに、アッサリすぎて、なんか寂しい感じがしてしまいますね...贅沢かな???
ボリューム満点ですし、千円を切る価格、フードコートの中ではコスパ高い方かと思います。

ラゾーナ川崎のポイントカードが貯まる・使える店舗ですし、各種電子マネー(Suica/Pasmoなどの交通系、iD、Edy)も使用できます。
ごちそうさまでした