菓子パンもハロウィン♪|アンデルセン 武蔵小杉

Happy Halloween
明日、10月31日はハロウィンですね。

私が住んでいる街、川崎はまだ日本にハロウィンが定着する前から、イベントをやっている待ち。
だから、先週末の土日は駅前にすっごい人が集まっていました。駅ビルとか地下街に、普通に仮装している人が歩いていて、ちょっとビックリ(^^;)

Kawasaki Halloween 2018
↑詳しくはこちらをクリックしてくださいね。

そんなこんなで、世間ではハロウィンセールとか、ハロウィン限定商品、目白押し。
今日の私は、川崎駅から武蔵小杉に出て、少々のお買い物。
疲れたからおやつ代わりに菓子パンを購入。
向かった先は...

店舗外観|アンデルセン東急武蔵小杉店

店舗外観|アンデルセン東急武蔵小杉店

関連ランキング:パン | 武蔵小杉駅新丸子駅向河原駅

武蔵小杉東急スクエアの2F、JR南武線から東急スクエアに入ってすぐ右手にあるお店です。
↑メッチャ良い立地♪

店舗内観|アンデルセン東急武蔵小杉店

店舗内観|アンデルセン東急武蔵小杉店

店内、ハロウィン一色。カボチャの飾り物がた~っくさん。

パン4種|アンデルセン東急武蔵小杉店

パン4種|アンデルセン東急武蔵小杉店

パンを4種ほど購入。
テイクアウト専門で、イートインスペースはありません。

写真の左上から時計回りに...
粗挽きソーセージ(350円:税抜き)

粗挽きソーセージ|アンデルセン東急武蔵小杉店

粗挽きソーセージ|アンデルセン東急武蔵小杉店

今月の新商品だそうです。
ライ麦入りの生地は、硬めで噛み応えあります。レンジで20秒ほど加熱してみたら、とっても良い香り。

粗挽きソーセージの断面|アンデルセン東急武蔵小杉店

粗挽きソーセージの断面|アンデルセン東急武蔵小杉店

真ん中に鎮座する粗挽きソーセージは、皮が固くて噛むとパリッって良い音がするくらい。そして中はとってもジューシー。そこにハニーマスタードとザワークラウトが添えられて、サムソーチーズをトッピングされています。
確かに良いバランスで、良い素材を使っているんだけど、ちょっとこの価格は高いかなー...が正直な感想。

黒猫チョコクリームパン(230円:税抜き)

黒猫チョコクリームパン|アンデルセン東急武蔵小杉店

黒猫チョコクリームパン|アンデルセン東急武蔵小杉店

ハロウィンおすすめ、黒猫をかたどった菓子パン♪ ふんわりやわらかい生地でチョコカスタードクリームを包みんで、さらにそれをブラックココア入りの生地で覆って猫の形に焼き上げています。お目々はレーズン。

黒猫チョコクリームパンの断面|アンデルセン東急武蔵小杉店

・小倉あんぱん

断面はこんな感じ(あぁ、ネコちゃんの顔面、真っ二つ...)。
甘いチョコカスタード、結構、しっかり中煮詰まっています。チョコとブラックココアなので、口の中はチョコレート感、満載♪

小倉あんぱん(170円:税抜き)

小倉あんぱん|アンデルセン東急武蔵小杉店

小倉あんぱん|アンデルセン東急武蔵小杉店

まん丸のあんパンは、持つとずっしり。

小倉あんぱんの断面|アンデルセン東急武蔵小杉店

小倉あんぱんの断面|アンデルセン東急武蔵小杉店

それもその筈、中にはたっぷりの餡子。ふわふわの生地の中には、しっとりした粒餡。甘さは控えめ、豆の風味が残っている大人の味。

チョココロネ(180円:税抜き)

チョココロネ|アンデルセン東急武蔵小杉店

チョココロネ|アンデルセン東急武蔵小杉店

これも持つとずっしりで、中のチョコレートは奥まで詰まっていました。

チョココロネの断面|アンデルセン東急武蔵小杉店

チョココロネの断面|アンデルセン東急武蔵小杉店

チョコクリームは滑らかな舌触りでがかなり優しい味。パン生地は、ちょっと硬めだったんだけど、個人的には、もうちょっと柔らかめでふわふわ生地にして欲しかったな。その方がチョコの味を味わえるから...って、パン屋さんだから、パンを味わうチョココロネなのかも。

訪問したのがおやつの時間帯だったので、そんな感じの菓子パン中心になってしまいましたけど、もうちょっとお食事になるのも選んでおけば良かったと後から後悔。
ま、アンデルセンさん、ハズレはありません。安心の安定感ですね。

そう言えばアンデルセンさん、アトレ川崎にもありますよね。
アトレ川崎B1Fの焼き立てパン屋さん|アンデルセン
↑こちらの記事もお読みくださいね。

ごちそうさまでした。