本場、おフランスのモンブラン|ANGELINA(アンジェリーナ)

えっと...私事ながら、2月下旬にひっそりと!?誕生日を迎えまして...
いつの間にやら、食べログの表示も40代”後半”になり、なんか時間の流れの速さに焦り始めている、今日この頃。

まぁ、一応ですね、バースデーケーキを購入しようって話になったワケですよ。
そうは言っても、夫婦二人のみの我が家、さすがにホールケーキを買っても食べきれないので、カットしたのかカップケーキかなー。
で、思い出したのが、アトレ川崎リニューアル。未開拓のお店がた~っくさんあるんですもの、こういうときに利用しなきゃね。

と言うことで、初利用したのは...

店舗外観|アンジェリーナ@アトレ川崎

店舗外観|アンジェリーナ@アトレ川崎

ANGELINA(アンジェリーナ) アトレ川崎店
川崎駅北口の隣にある、Monthly Sweetsのお店。
マンスリースイーツの名前の通り、月替わりで、オープンした2月17日から3月31日までの期間限定店舗です。

こちらの看板商品はモンブラン。

アンジェリーナ
1903年創業以来、多くの著名人やパリジェンヌ達に愛されてきた「アンジェリーナ」。伝統のレシピで作られる「モンブラン」。おいしいお菓子が優雅なひとときを演出します。

モンブランには、オリジナル(800円)と、日本向けのサイズにしたデミサイズ(500円)の二種類があるそうですが、夜も19時を過ぎていて、残っていたのはデミサイズのみ。
でもまぁ、決して小さいとは感じなかったし、二個購入。
あと、ショーケースを見ていて食べたくなっちゃったモンブランプディングも衝動買い。
アトレ川崎の店舗なので、Suica/Pasmoなどの交通系ICカードや、各種クレジットカード、使えます。
あとJREポイントが貯まる・使えるのも良いですねー。

バッグ(モンブラン&プリン)|アンジェリーナ

バッグ(モンブラン&プリン)|アンジェリーナ

モンブランは保冷剤を入れて、箱に詰めてくれました。渋い紙袋、なんか雰囲気出してくれていますね。

モンブランデミサイズ|アンジェリーナ

モンブランデミサイズ|アンジェリーナ

箱はケーキを横からも取り出せるタイプ。ちゃんと保冷剤を入れるスペースもある箱です。こう言うさりげない気遣い、嬉しいです。

モンブラン&プリン|アンジェリーナ

モンブラン&プリン|アンジェリーナ

モンブランデミサイズとモンブランプディングの大きさを比較するとこんな感じ。

モンブラン デミサイズ(500円:税込み)
断面を見てみると...

モンブランの断面|アンジェリーナ

モンブランの断面|アンジェリーナ

マロンペーストの下にはクリームがたっぷり、そして下にはメレンゲ。
で、全体的にあま~い♪ マロンペーストは栗の味と香りが濃厚。クリームは甘くて、ちょっと単調かな...。メレンゲのサクサク感は、クリームとのコントラストが良いです。
この甘さなら、デミサイズで丁度良いくらい。

モンブランプディング(399円:税込み)
モンブランプディング|アンジェリーナ
なんか、写真だけ見ると、コンニャクかなんかみたい...(苦笑)
モンブランプディング出してみた|アンジェリーナ
外に出してみようと頑張ったのですが、ちょっと先の方が器に残ってしまいました。もうちょっと高さ、あります。

モンブランプディングの断面|アンジェリーナ

モンブランプディングの断面|アンジェリーナ

断面はこんな感じ。やっぱり、コンニャク!?
こちらも甘くて濃厚♪ かなりコクがあります。栗の味わいを堪能しつつ、スイーツとしての甘さもしっかり。

プリンというか、ちょっと重めのペーストっていうのか、なんとも表現が難しいですが、プリンとしては、かなりやわらかい形態。
舌触りが滑らかなのは、セレブの食感。

うーん、濃厚な栗は良いけど、日本人には、もうちょっと甘さ控えめでも良いかも...でも、コレが本場おフランスの味なのかも...と、いろいろ考えていただきました。
ごちそうさまでした。