家系豚骨スープ+九州細麺|がっとん(日吉)

今日は日吉で夕食。寒いから...を言い訳として!?温かいラーメン♪
日吉駅の西口から2分ほど歩いた角っちょにあるのが...

店舗外観|がっとん(日吉)

店舗外観|がっとん(日吉)

関連ランキング:ラーメン | 日吉駅

日吉界隈では比較的長い行列のできるラーメン屋さんです。
九州釜炊きとんこつとの看板が出ています。

店内、厨房を囲むようにした形でコの字型のカウンター席。
入ってすぐ左手の券売機で食券を購入します。スタッフさんが席まで誘導してくださいました。
今日のチョイスは...ラーメン。で、食券をスタッフさんに渡しますと...
『替え玉か小ライス、無料ですが、いかがいたしますか?』
↑ですって。
でも、既にラーメンとねぎめしの食券を買ってしまっているし、「後から替え玉追加するかも」と返事をしたら...
『でしたら、味玉か海苔追加にしましょうか?』
なんてありがたいお言葉♪ コレに甘えて味玉追加していただきました。

味玉ラーメン+ねぎめし|がっとん(日吉)

味玉ラーメン+ねぎめし|がっとん(日吉)

味玉らーめん(750円:税込み)

味玉ラーメン|がっとん(日吉)

味玉ラーメン|がっとん(日吉)

スープは醤油豚骨、かなり家系に近い味...って言うか、家系の町田商店さんの系列なので、正統派!?家系って感じ。
“釜焚きとんこつ”、なんて名前だから、濃厚なドロドロの油っぽいのを想像していたのですが、さにあらず。
確かに濃い茶色で、香りもそれなりにありますが、決して臭みはなく、とろみもなく、意外とサラッとした感じでした。推定粘土5cP。

麺リフトアップ|がっとん(日吉)

麺リフトアップ|がっとん(日吉)

麺は九州ラーメン独特の細くて丸いストレート麺。なるほど、ここが九州しているのか、と少々の納得。細いのでスープとよく絡んでくれて、コレはコレでありだと感じました。
家系豚骨醤油+九州細麺、なるほど、こんな組み合わせも悪くない...って言うか、いいね!
残りのスープはご飯にかけてノリで巻くと美味しいですよー。

チャーシューはスープの熱でトロけて柔らかいし、味玉はしっかり味が染みていました。
で、この味玉、メニューの写真には丸ごと一個でしたし、周りを見渡してもそう。でも、私の丼には半分にカットしてくれている卵。
ひょっとして、女子への配慮?良く考えると、女性に挟まれる席に案内してくれているし...考えすぎ??いや、コレはお店の配慮ですね、感謝、感謝!!

ねぎめし(200円:税込み)

ねぎめし|がっとん(日吉)

ねぎめし|がっとん(日吉)

名前のとおり、ネギたっぷり、ほぐしチャーシューも量が多くて、旨味の効いたタレがかかって、コレ単独でも充分美味しい一品。
ラーメンのスープを少しかけてノリで巻いて食べると、なかなかの美味。

そう言えば以前にも来ていたんだ。
MAXらーめん(880円:税込み)

MAXラーメン|がっとん(日吉)

MAXラーメン|がっとん(日吉)

MAXってのは、決してボリュームがMAXなのではなくて、トッピングね。ノリが6枚、チャーシューが3枚、さらに味玉までつきます。

チャーシューメン(880円:税込み)

チャーシューメン|がっとん(日吉)

チャーシューメン|がっとん(日吉)

分厚くてとろとろのチャーシューが5枚も。そのまま食べても良し、ラーメンと一緒でも良し、ご飯と一緒でも良しです。

調味料|がっとん(日吉)

調味料|がっとん(日吉)

机の上には、紅生姜、ニンニク、すりごまなどの調味料類、これらを組み合わせて自分好みにするも良し、です♪
家系スープに細麺、なかなか美味しかったです。
ごちそうさまでした。