日本人にも海外の方にもお勧め♪|百膳@羽田空港

つい先日の つるとんたん さんに続いて、再び羽田空港を利用する用事ができました。
お昼時でしたので、まずは腹ごしらえに国際線ターミナル4F江戸小路へ。えっと、海外に行ったワケじゃありませんので...江戸小路へ行きたかったがために、国際線ターミナルに行っただけです。無料の空港循環バスで、ターミナル間はタダで行き来できますからね~。

で、今回のランチは、つるとんたん さんの隣にある...

店舗外観|日本の旬の味 百膳

店舗外観|日本の旬の味 百膳

日本の旬の味 百膳 さん
百種類もお膳があるの!?って思ったら、店名は、二十五の御膳を四季を通じて百の膳で提供する事に由来するんだそうです。

店舗内観|日本の旬の味 百膳

店舗内観|日本の旬の味 百膳

店内、カウンター席もありますし、テーブル席もあり、お一人様でもグループでもOK。
大きな荷物はお店で預かって頂けますが、通路が広くて、テーブルの下にも余裕があり、そして一人一人のスペースが広いので、トラベラーには何かとありがたい造りになっています。
私も飛行機に持ち込めるくらいの大きさのキャリーバッグを持っていたのですが、テーブルの下に格納できました

ホールのスタッフさんも厨房のスタッフさんも多国籍、担当した方がアジア系だったので日本人かと思ったら、流暢な日本語ながらも、海外の方でした。恐らく、いろんな言語に対応しているのではないでしょうか。日本人にも海外の方にも安心♪
メニューを見ますと、丼ものもあれば、所謂、定食もあり、だてに25膳×4シーズンの百膳を謳ってないですネ。きちんと日本語に加えて英語表記も添えてあるので、日本人にも海外の方にも安心♪

価格はちょっと高い印象。1,200円くらいから2,000円以上のものまで。ま、羽田空港ですから、このくらいは致し方なしかな。
ということで、今日のランチチョイスは...

鯛茶漬け膳(1,880円:税込み)

鯛茶漬け膳|日本の旬の味 百膳

鯛茶漬け膳|日本の旬の味 百膳

7分ほどで到着、思ったより速いですね。
白いご飯鯛のお刺身別々に出てきました。自分でつくるんですね、鯛のお茶漬け。ご飯は結構、ボリュームあります。240gはあるんじゃないかな。
ご飯に鯛のお刺身を乗せて、ごまだれをかけて、お出汁を注いで、三つ葉とノリを乗せれば...

鯛茶漬け|日本の旬の味 百膳

鯛茶漬け|日本の旬の味 百膳

ハイ、鯛茶漬け、完成♪
お出汁が良い香り~ぃ。とーっても優しい味のお出汁でした。あと、鯛はとっても良い食感で、かなり質の良いのを使ってますね。三つ葉の香りも合わさって、し・あ・わ・せ♪
他にも、もずく、おひたし、玉子焼きなど、小鉢が4品。
あとお新香もちょっとお上品な味がしていて、コレだけでご飯が食べられそう。
ボリューム満点で良い素材を使ってるし、コレで1,880円なら、納得プライスです。

海鮮かき揚げ飯(1,200円:税込み)

かき揚げ飯|日本の旬の味 百膳

かき揚げ飯|日本の旬の味 百膳

やっぱりご飯は量が多い。上の鯛茶漬けと同じくらい。海外の方向けなのかしら??
かき揚げも大きい! 丼いっぱいの大きさだし、それでいて分厚いの。2cm以上ありましたよ。
シャキシャキのタマネギに、小ぶりながらもプリプリのエビ、ムギュっとしたイカなどなど、具だくさん。
タレは少し控え目な薄味でしたが、その分、素材の味を楽しめました。
コレも多分、羽田の中ではコスパ良い方なんじゃないでしょうか。
あとね、赤だしがすっご~く深い味わい、これまた優しい味。

冒頭に価格は高めって書いちゃいましたけど、高いなりの良い素材ですし、お店の雰囲気は良いし、荷物を置けるスペースもあるし、羽田空港の国際線ターミナルの中ではコスパ高い方だと思います。

味も確かなので、日本人がランチやディナーを楽しむのはもちろんですが、海外の方に日本料理としてお勧めできるお店だと感じました。日本人にも海外の方にも安心♪
ごちそうさまでした。

コメント

  1. 冴木隆 より:

    江戸小路って国際線ターミナルなんですね。
    羽田行ったんですけど、
    分からなかったんですよぉ。
    そりゃ~国際線の方ですわね。
    でも、
    ある意味観光地なんで、
    値段も多少高いですよね^^

    • ともこ より:

      冴木隆さん コメントありがとうございます(*^_^*)

      そうなんです、江戸小路ってのは国際線ターミナルにあるんです。でも、国内線第1・第2ターミナルと国際ターミナルは、無料のシャトルバスで行き来できるので、海外旅行じゃなくても利用できますヨ。
      私も国内旅行のついで利用でしたから。

      確かに価格はチョッピリ高め。ランチでも千円超えは覚悟しないと...です。そうですね、ある意味、観光地ですので...
      あ、でも牛丼の吉野家さんもありましたよ。