新鮮なネタ、しかも大きい!回転寿司|ジャンボおしどり寿司

ちょいと所用がありまして、車で宮前区まで行って来ました。
時間も遅いので、そのまま夕食ってことになりまして、検索♪
おっと、回転寿司のお店をはっけーん!

ということで、向かった先は...

店舗外観|ジャンボおしどり寿司 川崎宮前店

店舗外観|ジャンボおしどり寿司 川崎宮前店

関連ランキング:回転寿司 | たまプラーザ駅鷺沼駅向ケ丘遊園駅

広くて無料の駐車場があるので、車で行くのが良いでしょう。
公共の交通機関を利用すると、溝口や登戸からバスで菅生小学校入口停留所で下りれば、ほぼ目の前です。

回転レーン|ジャンボおしどり寿司 川崎宮前店

回転レーン|ジャンボおしどり寿司 川崎宮前店

入店したのは20時過ぎ、既にお客様のピークは過ぎている時間帯ですが、なかなかの人の入り。
テーブル席に案内されて着席。レーンに流れているお皿は少なめ。
↑でも逆に言うと、オーダーして、握りたてを食べられるってことだもんネ。
テーブルの上の紙に欲しいネタを書いてレーンの中の板さんに渡すと、握ってくれます。

ちょっと冷えてきたので、まずは温かいのから...
自家製茶わん蒸し(180円:税抜き)

茶碗蒸し|ジャンボおしどり寿司 川崎宮前店

茶碗蒸し|ジャンボおしどり寿司 川崎宮前店

ぎんなん、しいたけ、ホタテ、エビと、具だくさん。出汁もしっかり効いていて、ふたを開けた瞬間の香りがたまりませんでした。味も香りも満足させてくれましたよー。これで180円って、コスパ高いです。

あら汁(250円:税抜き)

あら汁|ジャンボおしどり寿司 川崎宮前店

あら汁|ジャンボおしどり寿司 川崎宮前店

大きな魚のアラ。この手のヤツって、食べる部分が少ないのが多いのですが、こちらのあら汁は、さにあらず。魚の身も堪能できます。
さらに、これまた大きなニンジン、大根がゴロンゴロンと、これでもか!というくらいに入っていて、食べ応えありました。お出汁がとても優しくて、癒やされました。

さてさて、お寿司よね♪
こはだ(120円:税抜き)

こはだ|ジャンボおしどり寿司 川崎宮前店

こはだ|ジャンボおしどり寿司 川崎宮前店

酸っぱいのを想像していたら、お酢は控えめ。素材に自身があるからでしょうね。見た目以上に肉厚で脂も乗っていて、コスパ高い逸品。

えび(180円:税抜き)

えび|ジャンボおしどり寿司 川崎宮前店

えび|ジャンボおしどり寿司 川崎宮前店

所謂”100円寿司”の海老と比べて、一回りくらい大きくて、かつ肉厚。噛んだときにドリップなどが出ることもなく、新鮮な海老。エビラバーでも満足できるお寿司。

生いわし(180円:税抜き)

生いわし|ジャンボおしどり寿司 川崎宮前店

生いわし|ジャンボおしどり寿司 川崎宮前店

脂の乗ったイワシで、しかも肉厚でしっかりした食感で、食べ応えがありました。噛んだ瞬間に新鮮ってわかる、みずみずしさ。

生ゲソ(180円:税抜き)

生げそ|ジャンボおしどり寿司 川崎宮前店

生げそ|ジャンボおしどり寿司 川崎宮前店

シャリ完全に見えないくらいの大きなゲソ。二貫のネタが重なり合っています。写真じゃ分かりにくいですが、厚さも結構ありました。
テカテカに光った表面の見た目どおり、とてもみずみずしくて、弾力ある食感、間違いなく新鮮ですね。

生あじ(250円:税抜き)

生あじ|ジャンボおしどり寿司 川崎宮前店

生あじ|ジャンボおしどり寿司 川崎宮前店

メニューの写真と比べると、一回りか二回り小さく、パッと見た感じの残念感はありましたが、食べてみると一転♪ 肉厚だし、脂が乗っていて、美味しかったです。

とろサーモン(280円:税抜き)

とろサーモン|ジャンボおしどり寿司 川崎宮前店

とろサーモン|ジャンボおしどり寿司 川崎宮前店

程良く脂が乗っていて、噛むと本当にトロのようにとろけるサーモン。大きくて、分厚くて、と~っても美味しかったです。

天身とろ(340円:税抜き)

本マグロ天身とろ|ジャンボおしどり寿司 川崎宮前店

本マグロ天身とろ|ジャンボおしどり寿司 川崎宮前店

天身ってのは、赤身の中心の筋がないところ。筋っぽさがないから、口の中に入れてしまえば、トロみたいな口当たり。
大きいから、トロを口いっぱいに頬張るっていう、贅沢気分にさせてくれる、贅沢な逸品。

軍艦巻きも一ついただいちゃいました。
釜揚げしらす(250円:税抜き)

釜揚げしらす|ジャンボおしどり寿司 川崎宮前店

釜揚げしらす|ジャンボおしどり寿司 川崎宮前店

カルシウムたっぷりのしらすが山盛り・てんこ盛り。軍艦から溢れてこぼれています。
口の中は磯の香りのパラダイス。

“ジャンボ”おしどり寿司の名のとおり、ネタが大きいので食べ応えあります。もちろんネタは新鮮♪
それに何より、写真映えするので...って、コレはどーでもいー話ですね。
100円寿司にはない、チョッピリ豪華な回転寿司って言うのかな、高いなりの幸せが得られる回転寿司でした。
ごちそうさまでした。