アゼリアのちょっとセレブな回転寿司|海鮮三崎港

出張で川崎に戻ってくるのがすっかり遅くなってしまいました。相方には、今日は晩御飯、つくれないからね~、と伝えてはいたものの、予想以上に午後のお仕事に時間がかかってしまいました。
帰りの新幹線の中で、何か買って食べようと思っていたものの、熟睡してしまい、起きたら「まもなく新横浜」のアナウンス そして、川崎駅に着いたのが21時半! 久しぶりに仕事でコレだけ遅くなりました。

この際、コンビニ弁当を自宅で、とも思ったのですが、なんかあまりに寂しい気もして、どこか探すことに。とは言え、川崎駅で21時半を回って夕食...開いているところと言えばラーメン屋...でも、なんか疲れに疲れて、サッパリ系が欲しい...と、川崎駅東口の地下街、アゼリアのGOURMESSE(グルメッセ)を彷徨っている私の目に飛び込んできたのは...

店舗外観|海鮮三崎港 川崎アゼリア店

店舗外観|海鮮三崎港 川崎アゼリア店

海鮮三崎港 川崎アゼリア店 さん
ランチ時はいつも行列の回転寿司のお店です。

ちなみにこちらのお店、23時までオープンとのこと(でも入店は22:30頃までですって、スタッフさんが仰ってました)
さすがに22時前、先客は僅かに2名。カウンター席はガラガラだし、レーンを回っているお寿司も少ないです。ま、逆に言うと、全てオーダーしてから握ってくれるってことで、コレはコレで、お・と・く♪

まずは定番、エビ・サーモン、マグロ、いってみましょー!

甘エビ・サーモン・マグロ|海鮮三崎港 川崎アゼリア店

甘エビ・サーモン・マグロ|海鮮三崎港 川崎アゼリア店

甘エビ(写真上:110円:税抜き)
トロける感じの甘い生エビ、冷凍もの感もなく、普通に美味しいです。

サーモン(写真左下:180円:税抜き)
ネタが大きいです。シャリを包んで、余りある大きさ、食べ応えあります! サーモンですが、肉厚ながらも柔らかく、口の中はパラダイス。

まぐろ(写真右下:180円:税抜き)
これも大きめで肉厚のネタ。ドリップが出るようなこともなく、かなり良い素材を使っていますね。

貝3貫(380円:税抜き)

貝三貫|海鮮三崎港 川崎アゼリア店

貝三貫|海鮮三崎港 川崎アゼリア店

白ミル貝・赤貝・ホタテの三カンでした。白ミル貝とコリコリっとした食感が良いです。ホタテの貝柱は柔らかく、香りもしっかり♪
ちなみにメニューには、つぶ貝・赤貝・白ミル貝って書いてあったので、日替わりとか、時間帯によって、若干、アレンジされるのかも。

生アジ(180円:税抜き)

生アジ|海鮮三崎港 川崎アゼリア店

生アジ|海鮮三崎港 川崎アゼリア店

そろそろアジの季節ですね。脂がのっている生の鯵。肉厚なのですが、噛むとトロけてメチャ美味しかったですよ。食感も味も香りも最高!

あさり汁(180円:税抜き)

あさり汁|海鮮三崎港 川崎アゼリア店

あさり汁|海鮮三崎港 川崎アゼリア店

大きめのアサリが沢山入ったお味噌汁。香りが良いので、疲れた体を癒してくれますねー。深い味で最後の一滴まで飲み干してしまいました。

やはり遅い時間帯だからか、いくつか品切れのものもありました。ま、生ものですから仕方ないですね。
ちなみにこの日は、サンマ茶わん蒸しなどが終わっちゃっていました。

全体的にネタが大きくて肉厚、食べ応えあります。
ドリップ感のないネタで、新鮮そのもの、かなりレベルは高いです。ちょっぴりセレブな感じ♪
ちょっと値段は張りますが、それなりの品質のお寿司が食べられると思えば、高いとは感じません。
支払いは現金の他に、クレジットカード、交通系ICカード(電子マネー)、クイックペイが使えました。
ごちそうさまでした。