蒲田駅からすぐの焼肉屋さん|蒲田ホルモン劇場

今日の夕食は蒲田。久しぶりに焼肉でも食べるかー!って話になって行ったのは、JRと東急多摩川線・池上線の蒲田駅。東口から歩いて1~2分と好立地にあるのが...

店舗外観|蒲田ホルモン劇場

店舗外観|蒲田ホルモン劇場

蒲田ホルモン劇場 さん
なんだか昭和レトロな感じ漂う、焼肉屋さんです。
1Fは主にカウンター席。2Fにはテーブル席があります。今日はゆっくり食べたいから2F席へ。

店舗内観(2F)|蒲田ホルモン劇場

店舗内観(2F)|蒲田ホルモン劇場

開放的なテーブル席が多数。4名のボックス席もありました。接待というよりは、仲間内でワイワイ・ガヤガヤって雰囲気のお店です。大人数の宴会にも良さそうな感じ。
まずはビールでカンパーイ!

お通しキャベツ|蒲田ホルモン劇場

お通しキャベツ|蒲田ホルモン劇場

お通しはキャベツ。生でそのまま食べても良し、焼いても良し、焼肉を包んで食べても良しと大活躍です。
マヨネーズと紅ショウガが添えられていました。この紅ショウガってのが面白いですね、味を変化させてくれるので、紅ショウガを焼肉に包んで、さらにそれをキャベツで包んで...なんて食べ方も美味しかったですよー。

ホルモン劇場に来たんですから、ホルモン、食べないとね。

ホルモンMIX(980円:税抜き)

ホルモンMIX|蒲田ホルモン劇場

ホルモンMIX|蒲田ホルモン劇場

自慢の豚ホルモンを150g!どっさりミックスしたサービス品。ホルモンって言いながら、ウィンナーとか、タンとかも入っていて、要は切り落とし150gってことみたい。いろんな味と食感を楽しめるので、とりあえずコレ!って感じのメニューですね。

豚タン(写真左:450円:税抜き)くつべら(のどぶえ)(写真右:450円:税抜き)

豚タン&くつべら|蒲田ホルモン劇場

豚タン&くつべら|蒲田ホルモン劇場

豚タンは牛タンと同じく、ムギュっとしたあのタン独特の食感が良いですね。タンってあっさりですけど、牛タンよりもあっさりした感じがしました。
くつべら(のどぶえ)ってのは、初めて食べましたけど、上軟骨って言われる部位なんだそうです。豚さんがブヒーって鳴く声帯のところだそう。すごくコリコリした食感で歯応えありました。味は結構、あっさりとした感じ。

もちろん、ホルモン意外のお肉も充実♪
劇場カルビ(980円:税抜き)豚トロ(450円:税抜き)

劇場カルビ&豚トロ|蒲田ホルモン劇場

劇場カルビ&豚トロ|蒲田ホルモン劇場

カルビは脂身も程良く入っていて、お肉も柔らかく、やっぱりコレがなきゃ焼肉感がないねー、なんて思ってしまいます。でも、この量で980円は、チョッピリ高いかなぁ...
豚トロも脂身と赤身のバランスが良くて、ご飯もビールも進めてくれました。

他にも白菜キムチ、山芋キムチ、ナムル盛り、チョレギサラダなどなど、お肉意外の料理も充実。お腹いっぱいで食べられなかったけど、カルビラーメンとか冷麺もあって、これもそそられるなぁ♪

一人当たり3千円も出せば、結構な量を食べられる、リーズナブルな価格の焼肉屋さんです。コスパは高い方じゃないでしょうか。
ごちそうさまでした。