とりの日パックがお得|KFC 鹿島田店

仕事で外勤。ちょっぴり帰りが遅くなってしまって...こういうときはスーパーのお総菜で済ますことが多い私ですが(手抜き? ちょっと今日は思考を変えてみました。
久しぶりに行ったのは、下平間の交差点にある...

ケンタッキーフライドチキン 鹿島田店

ケンタッキーフライドチキン 鹿島田店

ケンタッキーフライドチキン 鹿島田店 さん

なぜかと言いますと、昨日の28日は「とりの日なんです。
6月28日は日本養鶏協会などが1978(昭和53)年6月に毎月28日をにわとりの日にすると制定したんだそうです。
だからケンタッキーフライドチキンでは、毎月28日に「とりの日パック」を発売してくれるんです。税込み千円でお得なパック

先月までは、とりの日パックはオリジナルチキン4ピースとカーネルクリスピー×3ピースのセットだったのですが、今月から、オリジナルチキン4ピースとナゲット5ピースに変更となりました。
オリジナルチキンは1ピースで250円、4ピースだと980円です。カーネルクリスピーは1ピースで220円だから、先月までのセットは980円+220×3=1,640円のセットが640円割引されて販売されていたことになります。
ナゲット5ピースは400円なので、今月からの「とりの日パック」は980+400=1,380円を380円割引ということになります...あれれ...割引率が低減している...ま、それでも充分、お得なんですけどネ

とりの日パック|KFC 鹿島田店

とりの日パック|KFC 鹿島田店

パッケージはこんな感じ。カーネルおじさんの笑顔が素敵ですね。ナゲット用にケチャップが一袋、付いてきます。

KFCとりの日セット中身

KFCとりの日セット中身

中身はこんな感じ。
オリジナルチキンですが、違う部位を入れてくれているみたい。あまり鶏肉のことは詳しくないので、恐らくの想像となりますが、お皿の右上から時計回りに...

あばら(リブ)<右上>
大きくて食べ応えのあるチキンです。あばらの部位だけに、小さな骨が多いので、食べると手に脂が結構、付きます。脂身は少なめなので、低カロリー。部分によっては、ちょっとパサパサしているところがあるので、好みが分かれそう。今の私は、こういうの、結構好きですけど、もうちょっと若いときの私だったら物足りなかったかも。脂っこいのがお好きな方には、ちょっと不向きかも。

胸(キール)<右下>
これも脂身が少なめで食べやすいです。あと若干の軟骨もついていて、コレがなかなか美味しかったですね(たまたまかも知れませんが)。

脚(ドラム)<左下>
足の部分なので、持ちやすい形状で食べやすいです。ほどよく脂身が入っていて、お子様向けかと思います。お肉もパサパサしていなくて、比較的ジューシーです。

手羽(ウイング)<左上>
羽根の部分ですね。関節に近い部分は結構、ジューシーで美味しかったです。名古屋の手羽先とは、また違ったジューシーさのある手羽、美味しいですね。

どの部位もスパイスが効いていて、香りも味も良いですねー。KFCって、なんか高級感のある味がしますよネ。

ナゲット
こちらも少し味がついていて、ケチャップなしでも美味しいです。ジューシーさはありませんが、サクッとした衣のチキンが一口サイズ、食感も程良い柔らかさがあって、美味しいです。
ただ値段がねー...5個で400円ってのは、ローソンのからあげクンの2倍だし...(って、比較の対象が適当でないかも知れませんが) コスパは良くないかなー。

先月からコスパ的には低下してしまいましたが、それでも、スパイスの効いたオリジナルチキンが4個、一口サイズのナゲット5個で千円ってのは、なかなかのお得なパックであることには変わりはないと感じました。
久しぶりに...ホントに何年ぶりかに食べたKFCのチキンでしたが、やっぱりケンタは裏切らないですね。

Suica/Pasmoなどの交通系ICカード、楽天Edy、nanaco、iDなど、各種電子マネーが使用できました(鹿島田店に関してです。他の店舗はKFCのHPでご確認ください)。
ローソンなどで貯まる・使えるPontaポイントが貯まります
ごちそうさまでした。