蒲田でボリュームランチ♪|香楽園 蒲田西口

今日のランチは蒲田ランパスランパスってのは、月額380円で対象店舗で通常700円以上するランチが500円(税抜き)で食べられるっていう、お得なスマホアプリ

お得にお昼を食べられる!|ランチパスポートアプリ
↑詳しくはこちらをクリックしてくださいね。

JR&東急多摩川線・池上線の蒲田駅西口で検索してみると...
お!なんか美味しそうな中華がある♪

店舗外観|香楽園 蒲田西口店

店舗外観|香楽園 蒲田西口店

香楽園 蒲田西口店 さん

店舗内観(厨房)|香楽園 蒲田西口店

店舗内観(厨房)|香楽園 蒲田西口店

店内、厨房を囲むような形でテーブル席が多数。

店舗内観(入口付近)|香楽園 蒲田西口店

店舗内観(入口付近)|香楽園 蒲田西口店

テーブルから入り口を振り返ると、こんな感じ。

ランチパスポートメニュー|香楽園 蒲田西口店

ランチパスポートメニュー|香楽園 蒲田西口店

ランパスメニューエビと玉子炒め定食通常700円のところをランチパスポートアプリ使用で500円、お得でしょ
ランパスアプリを起動して、店員さんにスマホ画面を見せて...
「これ、お願いします。」
↑と、笑顔の私。
でも、店員さん、とっても困った顔をされて、奥の方のスタッフさんに訊きに戻っちゃった。
しばらくお店の奥で中国語の会話が聞こえて、上役と思われる年配の方が出て来られて...
「すみません、当店、最近、経営者が代わりまして...サービスも一新させていただいております。ランチパスポート...詳しく教えて頂いてよろしいでしょうか?」
↑ですって。

えぇっ!?ランパス、使えないの???
一応、ランチパスポートってのは、スマホのアプリで、アプリに出てくるお店であれば、500円なり540円なりの価格でランチがいただけるアプリで云々...と伝える私。

スタッフさん、再び奥に戻って、再び厨房の奥から中国語の会話...かなりの激論。
3分ほどの議論の後、先ほどの年配のスタッフさんが出て来られて。
「お客様、大変失礼いたしました。では本日は500円にて提供させていただきます。但し、現金の支払いでお願いします。また、今回だけで次回以降はご遠慮いただければと...」
↑とのこと。

あぁ、申し訳ないことをしてしまいましたね、私。
入口でランパスアプリを見せて、「コレ、使えますか?」って訊いてから入れば、こんな面倒なことにならなかったのに...
で、お言葉に甘えてランパスメニューをオーダー。

エビと玉子炒め定食(通常は700円:税込み)

エビと玉子炒め定食|香楽園 蒲田西口店

エビと玉子炒め定食|香楽園 蒲田西口店

ご飯、スープ、サラダ、ザーサイ、自家製杏仁豆腐も付いてきます。
ご飯は大きめのお茶碗で、300gくらいありそう。
サラダはキャベツとニンジン。まぁ、普通のサラダです。ザーサイやスープも、可もなく不可もなし。

エビと玉子炒めアップ|香楽園 蒲田西口店

エビと玉子炒めアップ|香楽園 蒲田西口店

プリップリのエビ、そして、ふわっふわの玉子、シャキシャキの野菜(ニンジン、チンゲンサイ)、口の中はパラダイスや~ぁ♪
杏仁豆腐はカットしてなくて、ガラス容器の底の方に固まったまま出てきました。結構、硬めの食感でした。

で、お会計。現金で500円、若いスタッフさんに手渡してお店を出る私。
なんかお店の方の温かさに助けられましたけど、やっぱりちょっと申し訳ないな。

ということで、ランチパスポートアプリを使われる皆様、お店の入り口でスタッフさんに「これ、使えますか?」は忘れないようにしましょうネ。

今回は非加盟になったお店に特別対応して頂きましたけど、ランチパスポートアプリは加盟店舗でお得にランチを食べられる、とってもお得なアプリ
皆様も是非、ランチパスポートアプリ、お試しください。
「ランチパスポート公式アプリ」
↑こちらをクリックしてくださいね。