ラゾーナ川崎とミューザ川崎がデッキで結ばれました

川崎駅に出て久しぶりにゆっくり探索したら、いろいろと景色が変わっていてビックリ
工事中だった、ラゾーナ川崎ミューザ川崎を結ぶペデストリアンデッキが開通していました。
今までラゾーナとミューザを行き来するには、1Fに下りて横断歩道を渡る必要がありましたけど、このデッキが開通したことで、2F(JR川崎駅の改札口と同じ高さのフロア)で結ばれたことになります。

ラゾーナ川崎とミューザの川崎を結ぶデッキ

場所は上の地図の緑色の線の部分になります。

ラゾーナ&ミューザのデッキ

ラゾーナ&ミューザのデッキ

川崎駅側から眺めると、こんな感じ。高さが異なる二点を結んでいるので、途中で階段があります。
ラゾーナ側にも、ミューザ側にもエレベーターがあるので、バリアフリーになっているのが良いですネ。
昼間は遠目で眺めるだけでしたけど、せっかくなので、帰宅する前にデッキを渡ってみました。

ラゾーナとミューザを結ぶデッキ(ラゾーナ側から)

ラゾーナとミューザを結ぶデッキ(ラゾーナ側から)

ラゾーナ側からみると、こんな感じ。少しカーブがかかったつくりになっています。
東芝未来科学館などが入っている、ラゾーナ川崎東芝ビルの2Fからデッキが伸びています。

ラゾーナとミューザを結ぶデッキ(ミューザ側から)

ラゾーナとミューザを結ぶデッキ(ミューザ側から)

ミューザ川崎側からだとこんな感じ。しばらく進と、階段があります。

ラゾーナ&ミューザの橋(橋の上からの眺め)

ラゾーナ&ミューザの橋(橋の上からの眺め)

橋の上から川崎駅方面を眺めるとこんな感じ。
右側には川崎駅西口のバスターミナル、左側がラゾーナ川崎になります。
ちょっと不便なのは、デッキの正面に出入口がないので、川崎駅側ないし幸町側の入口にグルッと廻ることになります。

川崎駅北口のデッキ

川崎駅北口のデッキ

ちなみにまだ工事中の川崎駅北口のペデストリアンデッキ(JR川崎駅とラゾーナ川崎を結ぶ橋:上の地図の水色の線:下図も参照)も、もうほとんど完成って感じです。

川崎駅北口整備工事の概要

川崎駅北口整備工事の概要

北口ができれば、朝夕の混雑も少しは緩和されそうですし、駅と西口と東口の回遊性が増しますね。
益々便利になりそうで、楽しみです。