豚を愛するLOVEな店!?|羅豚 ラチッタデッラ

今日のディナーは川崎駅東口。久しぶりにラチッタデッラを訪問。

黒豚にこだわる、豚ラバーのお店

ラチッタデッラのマジョーレ1F、映画館とかがあるところからクラブチッタ通りに出て真ん中辺りにあるのが、こちらのお店。

店舗入口|羅豚 川崎店

店舗入口|羅豚 川崎店

関連ランキング:しゃぶしゃぶ | 川崎駅京急川崎駅八丁畷駅

羅豚と書いて「らぶ」って読みます。
なんかオシャレな名前のレストラン。名前のとおり、豚料理にこだわったお店。豚LOVEなお店ってことですね。

店内、少し薄暗くして落ち着いた雰囲気。
テーブル席が多数なのですが、ドアや暖簾で区切られていてプライベートな空間にしてくれています。

個室のテーブル|酉十郎 ・羅豚 川崎店

個室のテーブル|酉十郎 ・羅豚 川崎店

今回案内されたのは、4人掛けテーブルをカーテンで仕切った半個室席。半個室ですが、ドアもあって、かなりの個室感はゆっくり飲食できました。

黒豚にこだわる料理いろいろ

まずはドリンクでカンパーイ♪

ドリンク&お通し|羅豚 川崎店

ドリンク&お通し|羅豚 川崎店

生ビール(615円:税込み)
銘柄はザ・プレミアムモルツだから香りも味も芳醇。
泡の量も程よく舌触りも滑らか、正に神泡!

ジャスミン茶(410円:税込み)
ジャスミンの香りがしっかり。その香りが良いアクセント。
照明で黄金色に見えるのも素敵♪

お通し(500円:税込み)
今日のお通しはホウレンソウと干し海老のお浸し。
海老の香りが口の中に広がると、癒されます。

何せ豚LOVEのお店なので、看板の豚料理をちゅうもーん!
黒豚と苦瓜のお浸し(680円:税込み)

黒豚と苦瓜のお浸し|羅豚 川崎店

黒豚と苦瓜のお浸し|羅豚 川崎店

ゴーヤの苦みは癖がない程度で程よく、黒豚の脂ともよくマッチしていました。

黒豚とキャベツの塩(648円:税込み)

黒豚とキャベツの塩麴|羅豚 川崎店

黒豚とキャベツの塩麴|羅豚 川崎店

豚肉とキャベツを湯通しして、塩*をかけたもの。塩*で香りとコクが増量♪

黒豚しゃぶしゃぶ(1人前で2,160円:税込み)

黒豚しゃぶしゃぶ|羅豚 川崎店

黒豚しゃぶしゃぶ|羅豚 川崎店

カルビ肉とバラ肉の二種類。どちらも脂身も程よく入って、確かに美味しいけど...
写真の量で二人前...うーん...二千円の量じゃないなー。

黒豚しゃぶしゃぶ調理中|羅豚 川崎店

黒豚しゃぶしゃぶ調理中|羅豚 川崎店

ネギと黒豚、とてもマッチしているし、良質のお肉なのは間違いないですが、さすがにコレはコスパ悪いかな。

追加のそば(367円:税込み)

追加のそば|羅豚 川崎店

追加のそば|羅豚 川崎店

蕎麦の風味がしっかりしていました。茹でても麺はコシがあり、良い食感。

桜のアイスクリーム(421円:税込み)

桜のアイスクリーム|羅豚 川崎店

桜のアイスクリーム|羅豚 川崎店

桜餅のアイスverdion!?桜の香りが口の中に広がって、つめたい桜餅を食べているような感覚。

いずれもなかなかお上品に仕上がっていて、手が込んでいました。

ネット予約がお勧め

こちらのお店、実は店舗の中は隣の酉十郎(とりじゅうろう)さんとくっついています。
入口こそ別々ですけど、中は完全に一体化していて、レジまで一緒でした。

羅豚さんも酉十郎さんも、チッタデッラの中という好立地、しかもなかなかお上品な雰囲気も相まって、なかなかの人気店です。
特に週末は混雑するので、予約を入れてから行くのが良いでしょう。

黒豚しゃぶしゃぶ 羅豚 ラ チッタデッラ 川崎店
黒豚しゃぶしゃぶ 羅豚 ラ チッタデッラ 川崎店
ジャンル:黒豚しゃぶしゃぶを堪能
アクセス:JR川崎駅 徒歩5分
住所:〒210-0023 神奈川県川崎市川崎区小川町4-1 ラ・チッタデッラ1F(地図
姉妹店:銀座 羅豚 本店 | ワインと極上串焼 銀座 匠
ネット予約:黒豚しゃぶしゃぶ 羅豚 ラ チッタデッラ 川崎店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 川崎×しゃぶしゃぶ
情報掲載日:2019年6月16日
レストランブランド情報:羅豚

ぐるなびからネット予約が可能です。

落ち着いた雰囲気でお上品な料理。接待とか、大事なお話をするときに使える雰囲気のお店です。
↑逆に言うと、仲の良い友人・知人とワイワイガヤガヤって感じではありません。あくまで静かにゆっくりお食事する、そんな空気感。

ちょっと豪華に自分へのご褒美にも良さげなお店ですよ。
ごちそうさまでした。

ぐるなび ネット予約 or レストラン予約