セレブな手作りパン|メゾンカイザー@ラゾーナ川崎

理人、お気に入りのパン屋さん、メゾンカイザーさん。
とにかく味がセレブなの。正直なところ、価格もセレブなので、なかなか手を出し難いのですが、何か良いことあったときとか、自分へのご褒美で時々、利用しています。

メゾンカイザー ラゾーナ川崎店 さん
↑川崎駅西口からラゾーナに入ってすぐのところにあるエスカレーターで1階におりたところにある手作りパン屋さんです。

フランス国立製パン研究所教授のエリック・カイザー氏のルヴァン種という自然発酵種(天然酵母)を使用したフランスパンの店です。イースト菌の使用量を抑えているそうで、小麦本来の香りを楽しむことができます。
今回、購入したのは、下の二つ。

ローストビーフバーガー&パンブリエ

ローストビーフバーガー(左)&パンブリエ(右)


ローストビーフバーガー(600円:税抜き)とパンブリエ(260円:税抜き)。
なかなかすごい価格設定でしょ。バーガー1つで600円、パン1つで260円って、頻繁には手が出ない...。でもね、価格なりの美味しさなのよ、これが。
断面を見てみますと、こんな感じ。
パンの断面

パンの断面


ローストビーフバーガー(600円:税抜き)
バンズはとってもしっとりしていてやわらか、その中にはズッシリのローストビーフ。ローストビーフのお肉も、しっかりと肉の風味があるもので、良い素材を使っていると感じました。
レタスやポテトサラダも入っていて、良いアクセントになっています。でもやっぱり主役はあくまでローストビーフ。味も食感もローストビーフを中心に構成されていて、肉を食べてる!って言う感が満載のハンバーガーでした。

パンブリエ(260円:税抜き)
こちらは水分少なめで、ずっしりした重量&食べ心地。保存食なのかな?と思って調べてみたら、ノルマンディー地方の船乗りのパンと呼ばれている、歴史あるパンなんだそうです。メゾンカイザーさんのオリジナルとしては、バターやチーズがたっぷり練りこまれていて、見た目のスタイルは昔ながらのパンブリエそのままにして、風味を美味しくアレンジ。
表面はカリっとして、なかはずっしりと硬めの食感です。電子レンジで20~30秒ほど温めると、チーズの香りがふわふわ~っと広がって、食感もちょっぴり柔らかくなって、とーっても美味しくなりました。コーヒーにも紅茶にも合うブレッドです。

価格がセレブではありますが、それなりの、いえ、それ以上の味と香りと満足感を得られる手作りパン屋さんです。
川崎駅西口からバスに乗る際によく前を通るのですが、いつも誘惑に負けないようにするのに必死です 
ごちそうさまでした。

くりーむパンの八天堂オンラインショッピング