武士系!?いえ、節系つけ麺|七志 鹿島田

濃厚でコクがありながらもまろやかな豚骨スープ、それが七志ラーメン
鹿島田の駅前に出来たときは嬉しかったですねー。季節限定メニューもあって、かしまだ駅前通商店街を通るときは、店頭の看板やポスター、いつも確認してしまう私がいます。
そんな七志さんに久しぶりの再訪。

店舗外観|七志らーめん 鹿島田店

店舗外観|七志らーめん 鹿島田店

七志 鹿島田店 さん
よく考えたら、七志さんのつけ麺って、食べたこと、なかったので初挑戦!
店内、入って右側には、厨房に沿うように直線上のカウンター。左側には2人~4人掛けのテーブル席。

ゆずつけ麺(780円:税抜き)
食欲をそそる 柚子香る爽やかつけ麺
ぶし系麺(780円:税抜き)
魚介×とんこつ 根強い人気のつけ麺
↑つけ麺は、この二種類。

柚子も捨てがたいけど、今日は魚介にしてみました。
ぶし系ってのは、武士系!?...じゃなくて、節系ってことネ。

待つこと8分ほどで到着、いっただっきま~す♪
ぶし系麺(780円:税抜き)

ぶし系つけ麺|七志 鹿島田店

ぶし系つけ麺|七志 鹿島田店

↑なんか、色鮮やかですね。

つけ麺アップ|七志 鹿島田店

つけ麺アップ|七志 鹿島田店

は太麺、ストレート麺ってこともあって、なんだかパッと見、バジルのパスタみたい
あ、バジルは乗ってないですよ、上に乗っているのはノリです。

つけ汁|七志 鹿島田店

つけ汁|七志 鹿島田店

スープは魚介系だけに、磯の香りがふわふわ~っと漂ってきます。とんこつは僅かに感じる程度で、味はほぼ魚介。味も香りもくどくなく、とっても優しい味です。
ややとろみのあるつけ汁。推定粘度30cP。よく麺に絡んでくれました。

具アップ|七志 鹿島田店

具アップ|七志 鹿島田店

はぶつ切りチャーシュー、メンマ、モヤシとキャベツを茹でたもの。
チャーシューは厚切りなので、噛み応えある食感です。メンマはそうでもなかったな...こじんてきには、もうちょっとシャキっとしたのが良かったのですが。
むしろ、モヤシ&キャベツの方がシャキッと茹で上がっていて、美味しかったです。

具アップ|七志 鹿島田店

具アップ|七志 鹿島田店

写真左上に板海苔が一枚、写っていますが、コレ、サービスで頂いちゃったもの。
↑いえね、写真をパシャパシャ撮っていたら、スタッフさんが「写真映えしますので、どうぞ」なんて、持ってきてくださったんです

ノリいただいちゃいました|七志 鹿島田店

ノリいただいちゃいました|七志 鹿島田店

↑可愛いデザインでしょ食べちゃうの、もったいないくらい。

割りスープ入れました|七志 鹿島田店

割りスープ入れました|七志 鹿島田店

最後にスープ割りを頂いて丼にそそぎますが、これがまた温かいから魚介の香りが再び増強! かつお節の優しい味なので、ついつい飲んでしまいます。優しいからって、脂分が減るワケでもないのにネ。

そして、前回来たときに頂いた、柚子餃子のサービス券で頂いたのがコレ。

柚子味噌ダレの茹で餃子(非売品)

茹で餃子|七志 鹿島田店

茹で餃子|七志 鹿島田店

餃子は薄皮だけど、茹でてあることもあって、全体的にジューシー。柚子味噌ダレも程良い甘辛さで、魚介系スープ+スープ割りにちょうど良い加減♪

七志さんって、コクのある濃厚な味のイメージが強いですが、こんな優しいつけ麺もあったんですね。
今度はゆずつけ麺を試してみたいな。
ごちそうさまでした。