JR川崎駅構内の立ち食いラーメン|直久 川崎店

今日もお仕事で外回り。電車で移動しなきゃいけなくて時間がないけど、お昼はしっかり食べたい...そんなときのサラリーマン&OLの味方と言えば、立ち食い
JRの川崎駅で立ち食いと言えば、京浜東北線のホームにある濱そばさん。そしてもう一件は、中央北改札口を入って右手、南武線ホームに通じる階段の上にあるのが...

店舗外観|らーめん直久 川崎店

店舗外観|らーめん直久 川崎店

らーめん直久 川崎店 さん
入り口にはドアを挟んで券売機が2台、どちらもSuicaが使えます
入って正面に厨房があって、そちらに食券を渡すと呼び出しの番号を教えてくれます(注:番号の札などはないので番号を忘れないようにネ)

昼食時はかなり混雑しますが、それでも回転が早いので、10分も待てばに呼ばれます。
つけ麺など、若干、手のかかる麺は比較的待ち時間が長くなるので、お急ぎの際は注意してくださいね。

今日のランチはバラ肉らーめん(880円:税込み)をチョイス。

バラ肉らーめん|らーめん直久 川崎店

バラ肉らーめん|らーめん直久 川崎店

7分程で番号を呼ばれて取りに行きます。立ち食いスペースをかろうじて1人分確保。いっただっきま~す♪
まずはスープを一口...シンプルでオーソドックスな醤油ラーメンです。脂っこさはあまり感じません。とろみはなくて、サラサラタイプで、推定粘度10cP。立ち食いでよくある、化学調味料の味がきついなんてこともなく、美味しいスープでした。立ち食いの中ではレベルが高い方ではないかと思います。
は中太の縮れ麺で、よくスープに絡んでいます。立ち食いで時折みかける、ヌメヌメした感じもなく、結構、まともでした。

バラ肉らーめん・アップ|らーめん直久 川崎店

バラ肉らーめん・アップ|らーめん直久 川崎店

トッピングは、名前の通り、豚バラ肉が真ん中にでーん!と大量に乗っています。他には、味玉、カイワレ、ノリ、ネギ。そして(写真じゃちょっとわかりにくいですが)白くブツブツと浮いて見えるのは脂じゃなくて、刻み玉ねぎ。バラ肉はまぁ、普通のお肉です。可もなく不可もなし。味はしっかりしていますが、若干、ボソボソっとした感がありました。味玉は黄味が流れないくらいの程良い硬さ。カイワレは味としても食感としても、ピリッととんがらせてくれています。ノリは2枚ですが、薄くてすぐにしにゃっとなって、あまり主張できずって感じでした。ネギ、そして大量の玉ねぎですが、これがまたシャキシャキっとして、いけますね。このタマネギが八王子ラーメンの特徴のようです。
全体としてよくまとまってはいますが、880円ってのは、立ち食いとしては高いかなぁ...
バラ肉や味玉がない、八王子系直久ラーメンが490円だから、コッチの方がお得かも。

ラーメンは醤油の他にも塩ベースのものもありました。でも八王子ラーメンのお店ですから、やっぱりお勧めは醤油ですね。
お得なセットメニューもあります。

半カレー+醤油ラーメンセット|らーめん直久 川崎店

半カレー+醤油ラーメンセット|らーめん直久 川崎店

半カレー+醤油ラーメンセット(610円:税込み)
こちらもシンプルな懐かしい感じの醤油ラーメン。麺もバラ肉らーめんと同じく中太くらいの縮れ麺。
トッピングは、チャーシュー、ネギ、メンマ、海苔。チャーシューは、ちょっぴりボソボソした感じでしたけど、入っているだけ良い方なのではないでしょうか。
カレーは半とは言っても、それなりの量があって、ラーメンと合わせればお腹いっぱいです。
中辛のカレー、レトルトかな??まぁ、なんて言うか普通です。可もなく不可もなし、無難な味です。

立ち食いの中ではレベルの高い方だとは思いますが、ラーメン屋さんとしてみると、まぁ普通かなー。
駅ナカだから、味よりスピード重視って考えると、まぁそこそこの満足度が得られるお店ではないかと思います。
ごちそうさまでした。