高津駅近くの隠れ家タイ料理|オトナリオ

ちょっと所用で遠出。帰路、溝の口の近く、高津駅周辺でランチ。
駅の近くを探索すると、府中街道(国道409号線)沿いのビルにタイ料理屋さんをはっけ~ん!
オトナリオ (Otonario) さん

高津駅西口から府中街道へ、高津駅交差点を右折(マクドナルドの方へ)して50~60mほど進んだところの、ビルの2階にあります。のぼりが出ているし、階段の下にメニューも出ていますが、ちょっと分かりにくいので、注意して歩いてくださいね。え!?こんなところに??って感じで、突然、ポーン!と目の前に出てくる感じ。
階段で2階に上ると...

店舗外観|オトナリオ

店舗外観|オトナリオ

タイの国旗がお出迎え。
ドアを開けると右側にカウンター席、正面から左側にはテーブル席。窓側の席が空いていたので、そこに座らせて頂きましたが、日が差し込んでとっても良い雰囲気。
ランチメニューは...

  • パッタイ(タイ焼きそば)
  • ゲンキャオワーンガイ(鶏肉と茄子のグリーンカレー)
  • クッティオトムヤムクン(トムヤムクンラーメン)
  • カオパックン(海老のタイ風チャーハン)
  • ガパオガイラートカオ(鶏挽肉と目玉焼きご飯)
  • クッティオガイ(鶏肉のフォー)
  • ムーパッピ(豚肉と野菜炒めご飯)

↑から選べます。
また、日替わりランチもあって...

  • 日:カオパットマクア(茄子のアジア味噌炒めご飯)
  • 月:カオマンガイ(蒸し鶏ご飯)
  • 火:マッサマンカレー(鶏肉のココナッツカレー)
  • 水:タレーパッポンカリー(海老とイカの卵カレーご飯)
  • 木:カオソイガイ(鶏肉のイエローカレー卵麺)
  • 金:ラープガイ&ライス(鶏挽肉のサラダとご飯)
  • 土:パットパック(小松菜と豚肉炒めご飯)

↑の、ローテーション。
ちなみにどのランチメニューにも、スープ・ドリンク・サラダ・デザートが付きます♪

で、私たちのチョイスは...

カオパックン|オトナリオ

カオパックン|オトナリオ

カオパックン(タイ風チャーハン)
プリップリのエビが二尾。チャーハンはパラパラの程良くばらけた感じで、食べやすかったです。贅沢言うと、もうちょっとエビが乗っていて欲しかったナ。
タイ風ってのは...良くも悪くも、どこがタイ風なのかわからないくらいの普通に美味しい炒飯。良く言うと美味しいパラパラチャーハンで、逆に言うと、普通すぎてタイらしさがない...辛さもないし、香味もないし。
ま、美味しいから良いんだけど。

ガパオガイラートカオ|オトナリオ

ガパオガイラートカオ|オトナリオ

ガパオガイラートカオ(鶏挽肉と目玉焼きご飯)
鶏の挽肉は粗めなのですが、それが良い食感になっています。辛さは見た目ほどではなく、かなり控えめ、日本人向けにアレンジしてあるようです。上に乗っている目玉焼き、かなり火が通っていました。個人的には半熟くらいで、潰してご飯と絡めるのが好きなのですが...好みの問題ですね。

サラダはキャベツメインのミニサラダ。少し辛めのドレッシングがかかっていました。
スープはコンソメベースの野菜スープ。すっごくあっさりしていて、優しい味。とっても美味しかったです。
デザートはタピオカ入りのココナッツミルク。タピオカのプチプチ食感がとっても気持ち良いです。ココナッツミルクの甘さは、とっても良いお口直しですね。

帰り際に店員さんから、辛さは調整できると聞きました。オーダーする際にお願いしてみると良いかも。
量は結構ありますが、千円と言う価格はチョッピリ高めかな...出も、サラダもスープもデザートも付くし...と考えると妥当な価格なのでしょうね。

ディナーもやっている...と言うか、ディナーメインのお店ですし、今度は夜に行ってみようかな。
HOT PEPPERグルメにディナーのクーポンがありました♪
オトナリオ (Otonario)
↑こちらをクリックして、クーポンを印刷(もしくはスマホに表示)してからお店に行きましょう
ごちそうさまでした。