チキンや~ん!?|島田屋 @リバーク

川崎駅東口でランチ。アトレ川崎を出て、すぐ左手にある川崎駅前タワー・リバーク。4Fにある図書館は時々利用していますし、通路を通り抜けたり、飲食店で昼食や夜の飲み会などに使い、よく通りかかる建物です。
いつも気になりつつも、なんかオジサマの園って感じで、なかなか入り難かったお店があったのですが、ようやくの初訪問。

店舗外観|島田屋 @リバーク

店舗外観|島田屋 @リバーク

お食事処・定食 島田屋 さん
リバークの1F、家系ラーメンのまくり家さんの隣、川崎駅側からだと奥側、タイムズタワー側からだと入ってすぐのところにある、お昼は定食屋さん、夜は居酒屋さんになる店舗です。

店舗内観|島田屋 @リバーク

店舗内観|島田屋 @リバーク

中にはL字型のカウンター、細長くて15人くらいは座れるんじゃないかと思います。あと、4人掛けのテーブル席もあります。
なんか昭和の世界にタイムスリップしたような、なんとも懐かしい感じのお店です。ウッディなカウンターが渋い!
前を通る度に気になっていたメニューがありまして、その名も、チキンヤーン定食。鶏肉の定食であることはわかるのですが、鶏をどうしているのやら?名前だけでは想像できません。メニューには、スパイチシーチキン定食って書いてあるので、鶏肉を焼いているんでしょうけど、ヤーンって何だ、ヤーンって??? 考え出すと止まらなくなっちゃうじゃないの、いや~ん!?
気になるからには注文しなくちゃね、20食限定と言う、チキンヤーン定食(800円:税抜き)を注文

チキンヤーン定食|島田屋 @リバーク

チキンヤーン定食|島田屋 @リバーク

3分も待たずに提供されました。早い!!! 奥には厨房があるのは見えているのですが、ジュージューと焼いたような音も聞こえてこなかったから、予め焼いてあったのを温めているのかな??
鶏肉に加えて、お豆腐、お味噌汁、お漬け物が付いてきました。ご飯は大きめのお茶碗で、結構なボリュームありますね。

チキンヤーン・アップ|島田屋 @リバーク

チキンヤーン・アップ|島田屋 @リバーク

メインの鶏肉のステーキ、まるまる一枚分はあるかな。その背後にはキャベツの千切り。結構、脂っこい感じです。
お肉はモモ肉で、良い食感、ジューシーなんですけど、噛み応えも合る良い食感でした。味付けは、ラー油にスパイス、さらにネギとニンニクも使っているようでした。でも、スパイシーっていうほど、辛さはきつくなかったです。ピリ辛って言うより、チョイ辛くらい。正直、味の輪郭がしっかりしてなくて、なんかボヤけた感じ。スパイシーって言うからには、もう少しパンチを効かせて、ガツン!と行った方が、インパクトあるのにな。
キャベツは脂を吸って重くなってますね。脂っこいお肉のスパイシーソースだけだと物足りないので、ソースをかけていただきました。

お豆腐は半丁くらいある大きな絹ごし豆腐、ショウガが乗っていました。お味噌汁の具はワカメのみ。可もなく不可もなしでし。お漬け物も、まぁまぁです。

料理名ですが、焼いているので、タイ料理ヤーン(焼く)から来ているのかも!? ガイヤーンだと、タイ料理に既に鶏肉の焼いた料理があるから、チキンヤーン...かな???
お肉の食感は良いし、ジューシーだし、普通に美味しいのですが、期待値が大きすぎたかな...20食限定にしなくても、提供できそうな気がしてならないメニューです。ひょっとしたら、秘伝のスパイシーソースなのかも知れませんが!?

お会計の際、税込みで864円のところを、860円にして頂きました♪ 川崎駅前でボリューム満点のランチ、まぁ、このくらいの価格にはなりますね。
ごちそうさまでした。