矢向の天然温泉チケットがグルーポンで買える♪|志楽の湯

管理人の私、温泉・スパが大好き
大好きなサッカー観戦と合わせて温泉巡りしたり、出張の際のお宿も大浴場が付いているところを優先的に選んだりしてしまうくらいなんです。

川崎市内、JRの駅から徒歩5~6分の温泉♪

新川崎・鹿島田エリア(というか隣接エリアというか...一応、住所は幸区の塚越ですネ)にある、こちらの温泉。

外観|志楽の湯
外観|志楽の湯

外観|志楽の湯

JR南武線の矢向駅から歩いて5~6分ほどのところ、こんな住宅街に温泉???って思ってしまうくらい、住宅街の中に突然現れる温浴施設です。
無料の駐車場があるので、車で行っても安心♪
こんな街中にありながら、所謂スーパー銭湯ではなくて、本物の温泉天然温泉なんですよ!

木造の佇まい。都会の喧噪を忘れさせてくれる隠れ家って感じ。
下駄箱に靴を入れ、フロントで入館料を支払います。

入館料ですが、平日は大人(中学生以上)が990円、子供は600円(税込み)
土日祝日は大人が1,170円、子供は805円です。

いずれも、タオルや館内着は含まれませんので、自宅からタオルを持参するか、タオルセットのレンタル(210円:税込み)を利用しましょう。
玄関で靴を脱ぎ、下足箱へ。受付で入館料を払って奥に行きますと...

館内の通路|志楽の湯
館内の通路|志楽の湯

館内の通路|志楽の湯

この木造民家の佇まいがなんとも良い雰囲気。

縄文土器!?|志楽の湯
縄文土器!?|志楽の湯

縄文土器!?|志楽の湯

突き当りには、何やら縄文土器のようなものが。
右手が男湯、左手が女湯のつくり。

女湯の入口|志楽の湯
女湯の入口|志楽の湯

女湯の入口|志楽の湯

この扉の中が脱衣場。

洗い場はあえてついたてを設けないようにして、洗い場のコミュニケーションを楽しめる開放的な雰囲気にしているとのこと。天井が高くて外の光も入りやすい構造になっているので、明るくて、ホントに開放感のあるつくりです。

なんでも、九州・熊本の黒川温泉を復活させた後藤哲也氏の指導の下でつくられたそうで、各所にこだわりが感じらレます。

もちろん、露天風呂もあります。縄文遺跡が多く縄文の里と呼ばれる火山帯域の八ヶ岳から火山岩の安山岩を運んで組んだ湯船なんだそうです。
湯船の底にも石があるので転ばないよう、注意してくださいね。

露天風呂の湯船の周りの大きな石がベンチや背もたれ代わりになって、半身浴にも寝湯にも...空いてたらですけどね、いろんな姿勢でくつろげます。
身体はポカポカ、血行もよくなったし、パワーアップして!?温泉を後にした私です。
良いお湯でした♪

グルーポンはポイントインカム経由で

志楽の湯のチケットがクーポンサイトのグルーポンに出ていました。

縄文天然温泉 志楽の湯 土日祝【1,170円】
縄文天然温泉 志楽の湯 平日【990円】

グルーポンって言ったら、ちょっとお得に割り引かれたクーポンが多数あるサイトなのですが、残念ながら今回の志楽の湯のチケットは割引されておらず、直接訪問した際のものと同額でした。

「じゃぁ、わざわざグルーポンで買わなくてもいーじゃん!」
↑こんな突っ込みが入りそうですが、さにあらず♪

Grouponのクーポンのクーポンはポイントインカムっていうポイントサイトを経由して購入すると、お得なんです♪

ポイントインカム×グルーポンでお得♪
ポイントインカム×グルーポンでお得♪

ポイントインカム×グルーポンでお得♪

今ならポイントバックの額が、購入金額の通常1%のところを、11%還元!
つまり、実質1割強の割引で買えるのと同じってことです。

グルーポンのクーポンは買ったその日から使えます。
ただ、土日祝日のチケットは4月5日まで、平日のチケットは4月8日までの使用期限がありますので、ご注意ください。

ポイントインカムのポイントは、現金(銀行振込)、電子マネー、ポイントギフトなどと交換可能です。
また、登録するだけでポイントがいただけちゃうので、是非、登録してみてください。

お気軽に始められるポイントサイト|ポイントインカム
↑詳しくは、こちらをクリックしてくださいね。

まずは皆様、下のバナーをクリックして、ポイントインカムに今すぐ登録しましょう
ポイントインカム×グルーポン=お得で快適な天然温泉♪

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム