西口の穴場!?とんかつ屋さん|多つ田

今日のランチは川崎駅西口。ちょっと時間があったので、駅から少し離れたところを探索。とは言え、東口と違って、西口って、ちょっと離れると飲食店が急に少なくなるんですよね...。
落ち着いた先は、ラゾーナ川崎ミューザ川崎の間の道を尻手方面へ5分ほど、中幸町四丁目の交差点近くにある...

店舗外観|とんかつ 多つ田

店舗外観|とんかつ 多つ田

多つ田 さん

関連ランキング:とんかつ | 川崎駅尻手駅京急川崎駅

外観は、下町の定食屋さんって感じ。
内装もよくある定食屋さん、厨房と向かい合わせのカウンター席、その後ろには、通路を挟んで4人掛けのテーブル席が1つ。さらにお座敷には4人掛けのテーブル席×2つ。お一人様でもグループでも利用可能なつくりです。
ランチの定食は4種類(ほかにも通常メニューもあります)。

Aランチ: ひれかつ と とりのから揚げ(900円:税込み)
Bランチ: ひれかつ と 串かつ(900円:税込み)
Cランチ: ひれかつ と 味フライ(900円:税込み)
マル得定食: 海老フライ と ひれかつ(1,080円:税込み)
ライスの大盛りは110円増です。

オーダーが通ってからカツやフライを揚げてくれます。目の前でジュワ~ッって音を聞かされると、それだけで美味しく思えてきちゃいますよネ♪
どうやらご主人一人でオーダーから調理からお会計まで全部やってらっしゃるようので、混雑時には料理が届くまで、少々お時間がかかる場合も...です。

で、本日のランチチョイスは...
Aランチ(ひれかつ と とりのから揚げ)(900円:税込み)

Aランチ(ひれかつ&唐揚げ)|とんかつ多つ田

Aランチ(ひれかつ&唐揚げ)|とんかつ多つ田

ご飯、小鉢(お豆腐)、お漬け物、お味噌汁が付いてきます。ひれかつ&唐揚げの下にはキャベツですし、栄養バランスは良さそうですね。

ひれかつ&唐揚げアップ|とんかつ多つ田

ひれかつ&唐揚げアップ|とんかつ多つ田

ソースはテーブルの上にはウスターソースでしたが、別にとんかつソースを持ってきてくださいました。
揚げ立ての出来たてですから、アツアツ。ヒレカツの衣はサクサクで良い食感。中のお肉はヒレなので、脂身が少なく、サッパリ系。それでいて結構やわらかくて、良いお肉を使っていると感じました。
唐揚げはサクッとした衣、中のお肉はジューシー♪うーん、でもこのボリュームで900円は、ちょっと高いかも。

マル得定食(海老フライ と ひれかつ)(1,080円:税込み)

マル得定食|とんかつ 多つ田

マル得定食|とんかつ 多つ田

ご飯、お味噌汁に加えて、お豆腐、お漬け物の構成はAランチと一緒。

フライ・アップ|とんかつ 多つ田

フライ・アップ|とんかつ 多つ田

メインはヒレカツ×3つとエビフライが1つ。背後にはキャベツ、脇にはカラシが添えられています。
Aランチ同様、やわらかくて上品なヒレカツ♪
エビフライは大きめのまっすぐのヤツが一尾。プリップリのエビ、歯ごたえもあって、良い味&良い食感。

ご飯は普通盛りでも、そこそこ大盛りでした。こちらも良いお米を使っているようで、美味しかったです。
お味噌汁の具は、ワカメとキャベツ。具だくさんでボリューム満点です。
そしてお豆腐...小さいなぁ、もうちょっと大きくても良いんじゃないかと。
お漬け物、まぁ、可もなく不可もなしです。

総じて美味しい定食なのですが、マル得っていう名前からすると、なんかボリューム満点なのかな?とか、とってもお上品な高級な料理なのかな?とか想像しちゃうじゃないですか、正直、そこまでの感動はないんですよね...。

あ、いえね、普通に美味しいんですよ。レベルは高いんです。だから、名前も普通に“ひれかつ と エビフライ”で良いんじゃないかなー。そして思い切って、価格を千円ポッキリにしてみるとか、して欲しいなー。贅沢?
あとA~Cランチも、もうちょっと価格をお安くして頂けると...なんて私はワガママでしょうか???

美味しいだけに、トータルの満足感までは、もう一歩欲しい!そう思ってしまったランチの定食でした。
ごちそうさまでした。