蒲田で本格的レアローストビーフ丼|the 肉丼の店 蒲田

読者の方から、蒲田に美味しいローストビーフ丼のお店がありますよ~って教えてくださいまして、早速、行ってきました。
Tさん、情報ありがとうございました&今後ともよろしくお願いします

蒲田駅西口(京急と反対側、東急多摩川線・池上線のある方)を出て右手へ、ドンキホーテの脇を抜けて左折、20mほど行ったところ、駅から徒歩2~3分の近さにあります。
その名も
the 肉丼の店
肉丼のお店なんて、そそられますよね~、肉食女子、名前を聞いただけでよだれ垂れそうです

もちろん頂くのは名物レアローストビーフ丼
並が850円、大で1,080円、メガで1,600円(いずれも税込み)
入って左手にある券売機で食券を購入します。
とりあえず初訪問なので、並とたまごスープ50円、計900円ナリ。
先日のラゾーナ・フードコートではローストビーフ丼とお味噌汁+お新香で1,200円超えだったから、千円でお釣りが来るってのがお得に感じちゃいます。

数分で着丼、うん、レアの名に嘘偽りなし、赤身のお肉、レアの赤い部分が残っています。

名物レアローストビーフ丼&たまごスープ|the 肉丼の店 蒲田

名物レアローストビーフ丼&たまごスープ|the 肉丼の店 蒲田

外側の茶色から内側の赤への色のグラデーションが綺麗ですねー。レタスとわさびソースの緑色も映えて見えます。
いっただっきま~す♪

名物レアローストビーフ丼|the 肉丼の店 蒲田

名物レアローストビーフ丼|the 肉丼の店 蒲田

まずはお肉をそのまま。
うん、美味し~い♪ お肉の旨みたっっっっっぷり!! すっごくジューシーに仕上がっているローストビーフです。
レアだからお肉の美味しさと香りが贅沢なくらい残っています。
ご飯にはオリジナルの少しピリ辛のタレがかかっていて、これもまた良い感じ。正直、ご飯(お米)は普通かな(不味くはないです、普通です)って思いましたけど、それでもご飯+タレだけでも充分美味しいくらい。

お肉の山の頂点にある卵黄をプチっと潰して、とろ~っと流れた黄味のかかったお肉で、たれのついたご飯を食べると...うわ~、すっごい!正にハーモニー♪ お肉のジューシーさとピリ辛のタレ、それを卵黄が旨く(巧く)つないでくれています。お肉の香りも、より芳醇になった感じ。
すっごい高級牛肉を食べている感動!!
↑実際に高級牛肉かどうかはわかりませんが、そのくらい、ホントに美味しかったですよ

たまごスープは普通のあっさりスープなのですが、このあっさりなのが良いですね、主張しなくて、ピリ辛の合間の良いお口直しになりました。
そうそうたまごスープはお替わり自由! 50円でお替わり自由だし、普通に美味しいし、一緒に注文するのをお勧めします。

量は並で充分、お腹いっぱいになりました。並でも、ご飯+お肉の量は、大手チェーンの牛丼並盛りよりちょっと多いくらいかと思います。若い男性の方は、大を注文されている方が多かったです。メガは私が入店している時間ではいませんでしたが...ガッツリ行きたい方にはお得なんじゃないでしょうか。

これだけのローストビーフ丼を食べて千円でお釣りが来るなんて、なんだか贅沢。
うーん、これを知ってしまうと、ラゾーナのフードコートには戻れないなぁ...(ま、そもそもあのフードコートは全体的に価格が高めですが...)

満腹・満足、ごちそうさまでした