ふわとろたまご&鶏肉の歯ごたえ♪|鶏 三和ラゾーナ川崎店

なんか最近、ラゾーナ川崎でランチの頻度が多い私です。
職場からも駅からも近いので便利なんですよね。あと、いろんな用事をいっぺんに済ますこともできるし。
スーパーも100円ショップも、銀行ATMも郵便局もあって、限られたお昼休みの時間にアレコレできるのが助かります。

ラゾーナにお昼時に行ったら、お昼御飯はフードコート、最近の定番です。
私、基本的に食事で行列に並ぶの嫌いな性格なんですよ。関西弁で言うところも「いらち」ってヤツ。
だから、とりあえずフードコートに行って、行列の短いところに行く!そんな感じ。

今日は意外と混んでいて、どこも行列...でも、たまたま行列が2人しかいないお店を発見♪
鶏 三和鶏 ラゾーナ川崎店
9月にリニューアルオープンしたお店です。

親子丼のお店。
「親子丼、お願いします。」
『本日、名古屋コーチンの親子丼、100円引きですが、いかが致します?』
あらま、名古屋コーチンの親子丼なんて、どえりゃー贅沢だでよ、いつもなら千円超える値段(1,059円:税込み)だけどよ、100円引きなら千円でお釣りが来る(951円:税込み)でよぉ♪
↑なぜか頭の中を尾張の言葉がこだまする私。
せっかくだから、名古屋コーチン親子丼(951円:税込み)にしてみました。

名古屋コーチン親子丼|鶏三羽@ラゾーナ川崎

名古屋コーチン親子丼|鶏三羽@ラゾーナ川崎

ふわとろって感じの親子丼、良いっすねー。
名古屋コーチンつくね入りコラーゲンスープ、そして大きな大きな梅干しが一つ、ついてきます。
早速、いっただっきま~す。

名古屋コーチン親子丼・アップ|鶏三羽@ラゾーナ川崎

名古屋コーチン親子丼・アップ|鶏三羽@ラゾーナ川崎

まずは肝心の親子丼、たまごはホントにふわふわ、そしてとろっとした部分も残っていて、ちょっぴり甘いお出汁も効いていて、たまご+御飯だけでも充分美味しいです。お汁はそれほど主張していなくて、たまごと鶏肉を引き立ててくれています。そして鶏肉。名古屋コーチン独特の弾力。これがね、魅力なんです。よく締まっていて、歯ごたえがあります。単に硬いんじゃなくて、なんて表現したら良いんですかね、跳ね返ってくる食感があるんですよ。ボソボソした硬さじゃなくて、グインッ!ってくる、弾力のある硬さ。
丼は大きく見えますが、平べったい形の丼なので、ランチに丁度良いくらいの量でした。

スープですが、コラーゲンはあまり感じませんでしたが、小さなつくねが二つ。こちらもそれなりの弾力。かなりあっさりしていて良いお口直しになります。
梅干しは、酸っぱさは強くなく、程よい甘さもあって、御飯を進めてくれます。この大きさも、なんだか見た目で満足させてくれますね。

ちなみに私、名古屋在住歴三年、岐阜県在住歴三年の過去がありまして、名古屋メシには少々うるさいのですが、そんな私でも満足させて頂けるお料理でした♪
ラゾーナ川崎のポイントカード、使えます。あと交通系ICカード、楽天Edy、iDなどの電子マネーも使えました。
満腹・満足、ごちそうさまでした。