話題のデリバリーサービスを利用してみた|Uber Eats

アメリカで誕生した「Uber(ウーバー)」は、海外では一般人が運転手となって客を有料で乗車させる「ライドシェアサービス」と呼ばれる仕組みで有名です。
さすがに日本では、アメリカみたいに自由なサービスの提供は行っていませんが、個人タクシー事業者で21歳以上であれば登録できて、ネットで配車・乗車できる便利なサービスです

で、このUberが乗車サービスの次に目を付けたのがフード デリバリー サービス
料理の宅配サービスなのですが、他のサービスと異なるのは配達するのがお店のスタッフさんではないってこと。一般人が「配達パートナー」と呼ばれる配達員となって、自分の自転車や原付きバイクで料理を運ぶんです。
だから今まで配達サービスがなかったお店の料理をデリバリーできる、なんてことにもなり得るワケね。

東京都区内のみで始まったこの「Uber Eats(ウーバーイーツ)」ですが、いつの間にやら川崎も配達エリアになっていました。もちろん、新川崎・鹿島田も提供エリアってことネ。
しかもクーポンサイトのグルーポンでお得なクーポンを発見!

【新規限定|全国9エリアから選択】話題のフードデリバリーアプリ「Uber Eats(ウーバーイーツ)」で利用可。2都市が新規スタート≪2,000円分(1,000円×2回)⇒ 500円≫人気レストランの料理を自宅やオフィス、公園までお届け!
↑新規登録者限定でUber Eatsで利用できる千円分の利用券×2回分、つまり2千円分のお食事券が500円に♪ メチャお得でしょ。

ここでグルーポンから購入する際には、深呼吸してからポイントインカムを開きましょう。
ポイントインカムなら、GROUPON(グルーポン)の購入金額の11%をポイントバック。500円なら55円分のポイントが返ってる、つまり実質445円でUber Eatsの二千円分のお食事券が買えるってことね。
暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム
と言うことで早速購入。
で、ここでUber Eatsから購入する際には、深呼吸してから(←コレ、重要ネ)再びポイントインカムを開きましょう。
ポイントインカムなら、Uber Eats(ウーバーイーツ) フード デリバリー注文、初回登録時に限って6,000pts(600円相当)付与。
実質445円のクーポンを購入して、それを使って600円相当のポイントGet、つまり155円頂けちゃうってことです。

で、Uber Eatsに登録して、鹿島田駅周辺で配達可能なお店を探してみますと...

UberEats店舗一覧

UberEats店舗一覧

カレーに、とんかつ、イタリアン、お寿司...結構ありますね。
あと注意しなくてはいけないのが配送手数料。近くのお店は安いです。また、混雑する時間帯は高くなるので注文する時間帯にも注意が必要。

試しにケンタッキーフライドチキンを頼んでみることにしました。
別にケンタッキーなら普通にデリバリーサービスもやっていますが、こちらは1,500円以上じゃないと受け付けてくれないんですよね。

でもUber Eatsなら最低注文料金のような設定がないのが便利。
今、手元に千円のお食事券が2枚ある状態なワケで、配送手数料込みでギリギリ千円にすれば実質タダ!

ということで...
チキンフィレサンド(390円)+野菜たっぷりツイスター(340円)+ビスケット(220円)+配送手数料(170円)
合計1,120円ナリ!
で、千円分のお食事券利用で自己負担額120円♪

オーダーを入れると地図にお店と配達員さんの位置が表示されます。

料理を配達中|UberEats

料理を配達中|UberEats

画面の下には今のステータスが表示されるのですが、ご依頼を承りました⇒お料理を準備中です⇒ご注文品を配達中です⇒お待たせしました。お料理がまもなく到着します。
↑と変化していきます。

で、オーダーを入れた15分後には玄関のベルがピンポ~ン♪となりまして...

ケンタッキーフライドチキンからお取り寄せ|UbrtEats

ケンタッキーフライドチキンからお取り寄せ|UbrtEats

配達員さんが届けてくださいました。
宅配便のように受け取りの印やサインは不要でした。

チキンフィレサンド&ビスケット|UberEats で KFC から

チキンフィレサンド&ビスケット|UberEats で KFC から

言うまでも無く、届けられた商品は普通に美味しいケンタッキーフライドチキン♪

せっかくなので、もう千円×1回分が残っているので後日は普段、デリバリーをやっていない駅前のインドカレーのお店から宅配お願いしてみました。
ヒマラヤンカレーニルヴァーナ
↑こちらのお店からガーリックナンセット(1,200円)+配達手数料(170円)-クーポン利用(1,000円)=自己負担370円。

ニルヴァーナ(鹿島田)配達の袋|UberEats

ニルヴァーナ(鹿島田)配達の袋|UberEatsから

白いビニール袋で届けられました。

ニルヴァーナ(鹿島田)のカレー|UberEats

ニルヴァーナ(鹿島田)のカレー|UberEats

おっと、意外と言っては失礼ですが、しっかりしてるじゃないですか、正に以前食べたニルヴァーナさんのカレー。

ガーリックナン|UberEats で ニルヴァーナ から

ガーリックナン|UberEats で ニルヴァーナ から

茶色いポツポツがガーリックで、香りと味にしっかりとガーリックをアピールしてくれています。

カレー二種|UberEats で ニルヴァーナ から

カレー二種|UberEats で ニルヴァーナ から

手前のオレンジ色のはシーフード、赤色のはチキンカレーで、どちらも大きなゴローン!と入っていて食べ応えありました。
こんな本格的なインドカレーも自宅で食べられるって、便利ですよねー。
今まで宅配サービスのなかったお店の料理を自宅で食べられるようになるってのは、大きなメリット♪

dデリバリーとか出前館とかフードデリバリーサービスもいろいろありますが、お店の種類や注文する価格帯によっては、考える価値が充分にアリ!!ですね。
ごちそうさまでした。

↓まずはこちらのバナーをクリックして、ポイントインカムに登録してみてくださいね。

暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム