多摩川を泳いで河川敷を激走!|XTERRA川崎

行ってきました、古市場サッカー場
XTERRA Kawasaki(エクステラ川崎) 2017
トライアスロンデュアスロンの大会を観る機会なんて、滅多にないですもんね。

10:45くらいに会場に着くと、テントなど設営されていて、大会の準備はバッチリ!
ギャラリーは主に家族や親族が中心という感じでしたが、私みたいに単純に観戦に来た方も。
11:00からミニXTERRA(トライアスロン)のスタート! スタートはみんなでカウントダウン
「Ten, Nine, Eight…, Three, Two, One Go!」

多摩川を200mのスイム。多摩川を泳ぐって、なんだかすごいですよね。
200mなので、10分も待たずにスイムのトップ選手が帰還!

XTERRA川崎:スイムのトップ選手が戻ってきたところ

XTERRA川崎:スイムのトップ選手が戻ってきたところ

遠くから眺めるだけかと思っていたら、大会の事務局の方から...
「皆さん、もっと選手に近づいてあげて下さい。ハイタッチしてあげてくださいねー。」
なんてお声がけも。選手を盛り上げるのがギャラリーの仕事!?

XTERRA川崎:スイムが終わり、MTBに

XTERRA川崎:スイムが終わり、MTBに

スイムが終わった選手はトランジションエリアでマウンテンバイク(MTB)へ。MTBは5kmで、河川敷の堤防沿いに自転車や自動車が走れる道があるから、そこを走るのかと思ったら、MTBは水面側の凸凹コース。あんなデコボコを走るなんて...かなり酷。

MTBの後も河川敷のデコボコ。今度は自らの足で走るラン(クロスカントリー)ランは2km
これ、すごいですね、大自然の中でやるトライアスロンですもんね。

11:15からはデュアスロンのスタート。
スイムの代わりにラン。ラン→MTB→再びのラン...コレはコレでしんどいぞ...

XTERRA川崎:デュアスロンのスタート

XTERRA川崎:デュアスロンのスタート

辛いレースですけど、みんな楽しそうにスタートして、楽しそうに走っているのが印象的でした。
さすがに私、参加したいとは思わないけど...スイム、MTB、ラン、どれか一つくらいは完走できるくらいの体力はつけておきたいな、なんて思ってしまいました。

レースに参加された皆様、運営に携わった皆様、ギャラリーとして盛り上げていた皆様...お疲れ様でした。
来年もあるのかな?
良いもの、観させて頂きました♪