新横浜駅限定、530円の かつ重弁当|横濱たちばな亭

ゴールデンウィーク、新幹線などの電車でお出かけ、なんて方も多いんじゃないかと思います。

新横浜駅でしか買えない、かつ重

電車でおでかけするときの楽しみの一つ、それは駅弁!
川崎から西に向かう用事がありまして、新幹線に乗る前に寄り道したのが新横浜駅
改札口の外に出て、駅ビルのキュービックプラザを探索して見つけたのが...

店舗外観|横濱たちばな亭 キュービックプラザ新横浜店

店舗外観|横濱たちばな亭 キュービックプラザ新横浜店

関連ランキング:とんかつ | 新横浜駅

JR在来線や新幹線の改札口と同じフロアにあるので、時間がないときでも安心。
新幹線のりば(東口)の真正面にあたる場所です。
改札口からみると、グランドキヨスクや崎陽軒などの裏側になるので、ちょっと分かりにくい場所かな...

とんかつ屋さんの駅弁

たちばな亭さんと言えば、横浜の洋食屋さんですが、その発祥はトンカツ屋さん。

お値打ち価格の駅弁

ショーケースに目をやると、

ショーケース|横濱たちばな亭 キュービックプラザ新横浜店

ショーケース|横濱たちばな亭 キュービックプラザ新横浜店

・特製かつ重弁当(大) ライス260g、ロースカツ100g(730円:税抜き)
・特製かつ重弁当 ライス200g、ロースカツ70g(530円:税抜き)
・ヒレかつ弁当(800円:税抜き)
・ロースかつ弁当(750円:税抜き)

↑などなど、リーズナブルな価格帯のお弁当が並んでいます。
最近の駅弁って、800~1,200円くらいの価格帯が多いので、たちばな亭さんのはかなり思い切った価格設定に思えます。

保温容器で提供♪

特製かつ重弁当 ライス200g、ロースカツ70g(530円:税抜き)
ランチだし、ライス200gとカツ70gで充分かなーって思い、特製かつ重弁当を購入。
エキナカ店舗なので、SuicaやPASMOなどの交通系ICカードが使えます。
ピピッと支払い完了。

かつ重弁当|外観|横濱たちばな亭 キュービックプラザ新横浜店

かつ重弁当|外観|横濱たちばな亭 キュービックプラザ新横浜店

新幹線に持ち込んでテーブルを用意します。あぁ、お腹がなってる(苦笑)

かつ重弁当|パッケージ|横濱たちばな亭 キュービックプラザ新横浜店

かつ重弁当|パッケージ|横濱たちばな亭 キュービックプラザ新横浜店

なんか豪華さを感じる黒塗りのお弁当箱。これがね、発泡スチロールになっていて保温効果があるんです。
温かさを感じたままのカツ丼を頂けるのが、とーっても嬉しいです。

かつ重弁当|横濱たちばな亭 キュービックプラザ新横浜店

かつ重弁当|横濱たちばな亭 キュービックプラザ新横浜店

蓋を開けると、かつ丼の天然出汁のかおりがふわ~っと。周りの方の視線が気になっちゃいますネ。
サバとカツオの天然出汁を使っているそうです。

かつ重弁当|アップ|横濱たちばな亭 キュービックプラザ新横浜店

かつ重弁当|アップ|横濱たちばな亭 キュービックプラザ新横浜店

70gって言いますけど、もうちょっとあるんじゃないかってくらいの大きさ。

かつ重弁当|断面|横濱たちばな亭 キュービックプラザ新横浜店

かつ重弁当|断面|横濱たちばな亭 キュービックプラザ新横浜店

厚さも結構ありました。
カツの衣にお出汁がしみて、ご飯もしっかりお出汁を吸って、甘い香りと味は癒やされます。
ふわっふわの玉子で綴じてあって、この玉子もなかなかの美味。

この量でこの味で530円って、すごいです、予想以上にハイレベル。
ライス200gってことは、お茶碗大盛一杯分ですからね、ちゃんとお腹に溜まる量です。
男性でガッツリ食べたい方は(大)をオーダーするのが良いでしょう。

で、この美味しいかつ重、新横浜駅限定のお弁当、つまり新横浜駅でしか買えないんです。
お腹いっぱいになったら眠くなっちゃって、シートを少し後ろに倒して寝ちゃって、気付いたら名古屋に着く直前でした。

安い、巧い、温かいのかつ重弁当、メチャおすすめですよ~。
ごちそうさまでした。