水道橋駅の隣に雰囲気良し&お料理良しの満腹寿司コースがあった!|鮨みつ

水道橋の「鮨みつ」さんで、ちょっぴり豪華なお寿司。お店の雰囲気・お料理・板さんとのお喋り!?メチャ素敵なコースでした♪

近すぎて迷った!?

とある週末、所用で水道橋へ。で、そのままお食事。
今日は豪華にお寿司のコース!

で、向かいました先は、JR水道橋駅西口近くのコチラのお店。

関連ランキング:寿司 | 水道橋駅後楽園駅飯田橋駅

水道橋駅近くというか隣です、隣。西口を出たら左へ20歩。事前にGoogleマップで駅のすぐ近くってことは調べて行ったのですが、普通に私、スルーして通り過ぎてしまっていました。そして再び駅の改札口に戻って、さてどこだ!?(苦笑)

エレベーターホールの看板|水道橋 鮨みつ
エレベーターホールの看板|水道橋 鮨みつ

エレベーターホールの看板|水道橋 鮨みつ

いやホント近すぎるんです、駅ビルって言っても良いんじゃないかってくらい、くっついているビルの5Fです。
雨の日でも駅からビルへは傘不要です。

店舗入口|水道橋 鮨みつ
店舗入口|水道橋 鮨みつ

店舗入口|水道橋 鮨みつ

エレベーターを降りると入口がありました。

カウンター席|水道橋 鮨みつ
カウンター席|水道橋 鮨みつ

カウンター席|水道橋 鮨みつ

店内、厨房を囲むようにL字型のカウンター席で、通路を挟んで個室のテーブル席もありました。
とても明るい雰囲気で、一人一人のスペースにかなり余裕があるので、ゆったりとお食事できます。

お料理もお喋りも楽しい

本日お願いしましたのは、「大将おまかせ江戸前握り握り【蘭】」(13,500円:税込み)のコース。
消費税込みではありますが、10%のサービス料がかかりますので。

    • 先付け: 旬の小鉢
    • 刺 身: 季節のお造り2種盛り
    • 一の鮨: 中トロを含む 季節の江戸前握り 5貫
    • 逸 品: 大将お任せ季節の逸品
    • 蒸し物: ずわい蟹と豆富の蒸し物
    • 巻物: トロタクとキャビアの手巻き寿司
    • 二の鮨: 季節の握り 5貫
    • 食 事: 鮨みつ自慢の生雲丹入りイクラたっぷりTKG
    • 留め椀: 渡り蟹の味噌汁
    • 甘味: 旬の果物

なんでこのコースにしたか?っていうと、一番人気って書いてあったから(笑)
正直、よくわからないのですよ、価格とネタのバランスが...小市民ですので(苦笑)

ドリンクメニュー|水道橋 鮨みつ
ドリンクメニュー|水道橋 鮨みつ

ドリンクメニュー|水道橋 鮨みつ

まずはドリンクでカンパーイ♪ あ、ドリンクは別料金ですからね、悪しからず。

・へべすサワー

へべすサワー|水道橋 鮨みつ
へべすサワー|水道橋 鮨みつ

へべすサワー|水道橋 鮨みつ

へべすってのは宮崎で取れる柑橘類の果物で、レモンやかぼす、すだちの仲間なんですって。
結構しっかり酸っぱいです。レモンよりはすだちに近い味。

ではでは、お寿司のコースの、はじまり・はじまり~♪
桜エビと春キャベツの和え物煮物

桜えびと春キャベツの煮浸し|水道橋 鮨みつ
桜えびと春キャベツの煮浸し|水道橋 鮨みつ

桜えびと春キャベツの煮浸し|水道橋 鮨みつ

桜えびに春キャベツ、正に今の旬ですよねー。おまけに上にかかっている黄色いのはカラスミなんですって。
香が良いし、味もしっかり。口の中は春の玉手箱やー♪

お刺身2種盛り

季節のお造り2種盛り|水道橋 鮨みつ
季節のお造り2種盛り|水道橋 鮨みつ

季節のお造り2種盛り|水道橋 鮨みつ

その日の仕入れ状況等で品は変わるそうですが、今日は三重県桜ブリと本マグロ赤身。
鰤だけどサッパリで食べやすいです。赤身は味がしっかり。

中トロ

お寿司・スタート♪|水道橋 鮨みつ
お寿司・スタート♪|水道橋 鮨みつ

お寿司・スタート♪|水道橋 鮨みつ

うわー!いきなり中トロから始まるんですね、もうそこからビックリ! 白身とかから始まるんじゃないんですねー!

中トロ|水道橋 鮨みつ
中トロ|水道橋 鮨みつ

中トロ|水道橋 鮨みつ

柔らかく・脂の乗った中トロ、食感も味も最高ですね。

そうそう、お寿司はすべて赤シャリ(赤酢をまぜたシャリ)を使っていました。
お酢が尖がりすぎていなくてマイルドな感じなので、ネタを味を邪魔せずに引き立ててくれているように感じました。

真鯛

真鯛|水道橋 鮨みつ
真鯛|水道橋 鮨みつ

真鯛|水道橋 鮨みつ

サクッとした食感もあり、身に張りがあります、新鮮なのでしょうね。噛むと仄かに甘みを感じるくらいの旨味、たまらんですよ。

赤貝

赤貝|水道橋 鮨みつ
赤貝|水道橋 鮨みつ

赤貝|水道橋 鮨みつ

コリコリっとして赤貝の食感、素敵ですね。臭みとかは全くないし、メチャ美味しかったです。

しまあじ
すみません、コレ、写真撮るの忘れてました(汗)
すごい旨味とほのかな甘み、コクのあるシマアジでしたよ。

ヒラマサ

ひらまさ|水道橋 鮨みつ
ひらまさ|水道橋 鮨みつ

ひらまさ|水道橋 鮨みつ

そもそもヒラマサのお寿司が出てくること自体が凄いですよね、貴重です。
淡泊な味わいですけど、食感はしっかり。コリッとまではいかないけど、噛むとサクッと感じます。
でね、これにかかっているのが、柚子胡椒を効かせたお醤油なんですけど、これがまた合うのよ、不思議なほどに。

とろたくとキャビアの手巻き寿司

とろたくとキャビアの手巻き寿司|水道橋 鮨みつ
とろたくとキャビアの手巻き寿司|水道橋 鮨みつ

とろたくとキャビアの手巻き寿司|水道橋 鮨みつ

海苔の上に赤酢のシャリ、そしてネギトロを横一列にドバっと。そこに沢庵で、これだけでも十分に美味しそうなピンクと黄色なのですが、さらに上にキャビアなんて是贅沢!
自分で巻くっていう演出もなんか素敵だと思いません? 筒状にしても良し、ちょっと斜めにネタが見えるように巻いても良し、ですネ。
沢庵のポリッと食感、そしてキャビアの塩味が良い具合に効いてました。

合鴨のロースト

合鴨のロースト|水道橋 鮨みつ
合鴨のロースト|水道橋 鮨みつ

合鴨のロースト|水道橋 鮨みつ

上に乗っている緑のは芽ネギだそうです。
鴨肉は臭みなどないし、むしろサッパリ。適度に脂身も含んだ鴨肉で芽ネギを巻いていただくと、ネギの仄かな香りと辛味がとーってもマッチしてました。

そして、再びのお寿司5貫が始まります。
マグロ赤身漬け

マグロ赤身漬け|水道橋 鮨みつ
マグロ赤身漬け|水道橋 鮨みつ

マグロ赤身漬け|水道橋 鮨みつ

かなり味がしっかりのマグロ。漬けになっても、味が負けていません。マグロらしい強い味が口の中に広がります。

金目鯛

金目鯛|水道橋 鮨みつ
金目鯛|水道橋 鮨みつ

金目鯛|水道橋 鮨みつ

金目鯛を煮つけとか火を通さずにお刺身でいただくなんて、素敵!
癖はなくて淡泊なのですが、仄かに感じる脂が甘さを出してくれていてお上品です。

大トロ

大トロ|水道橋 鮨みつ
大トロ|水道橋 鮨みつ

大トロ|水道橋 鮨みつ

ワー!大トロまで出てくるのね、凄いワ、このコース。あ、でも出てくるネタは日替わり(その日の仕入れ状況で変化)だそうです。
もうホントにとろっとろのトロ。口の中で噛まずになくなっちゃいましたよ。

車海老

車海老|水道橋 鮨みつ
車海老|水道橋 鮨みつ

車海老|水道橋 鮨みつ

プリっというか、サクッというか、食感しっかりの海老でした。
磯の香りもしっかりで、強い海老らしい主張を感じる一貫でした。

穴子

穴子|水道橋 鮨みつ
穴子|水道橋 鮨みつ

穴子|水道橋 鮨みつ

目の前でバーナーで炙ってくださったので、アツアツのが出てきました。だから香りも良いです。
ふわっふわなんです、穴子。とーっても優しい食感。でも味はしっかりで、ウマウマ!

生雲丹入りイクラたっぷりTKG

生雲丹入りイクラたっぷりTKG|水道橋 鮨みつ
生雲丹入りイクラたっぷりTKG|水道橋 鮨みつ

生雲丹入りイクラたっぷりTKG|水道橋 鮨みつ

赤酢のご飯の周りにマグロなどのお魚のぶつ切り。その上にメレンゲの白い帽子で、さらにその上に卵黄。
所謂、”卵かけごはん”とは全くの異次元の丼っていうのかしら。

生雲丹入りイクラたっぷりTKG(いくら乗せ)|水道橋 鮨みつ
生雲丹入りイクラたっぷりTKG(いくら乗せ)|水道橋 鮨みつ

生雲丹入りイクラたっぷりTKG(いくら乗せ)|水道橋 鮨みつ

しかも目の前で大量のイクラをかけてくださったんです、この演出、なんとも憎い!(笑)

生雲丹入りイクラたっぷりTKG(まぜまぜ後)|水道橋 鮨みつ
生雲丹入りイクラたっぷりTKG(まぜまぜ後)|水道橋 鮨みつ

生雲丹入りイクラたっぷりTKG(まぜまぜ後)|水道橋 鮨みつ

雲丹もイクラもタップリですからね、味は濃厚で満足度高いです。

渡り蟹の味噌汁

渡り蟹の味噌汁|水道橋 鮨みつ
渡り蟹の味噌汁|水道橋 鮨みつ

渡り蟹の味噌汁|水道橋 鮨みつ

出てきて手にお椀を持つ前からカニの香りがふわ~っと上に上がってきます。
優しい香りで、磯の香りは深くて、癒しの一杯。

旬の果物

旬の果物|水道橋 鮨みつ
旬の果物|水道橋 鮨みつ

旬の果物|水道橋 鮨みつ

今日のデザートはメロンでした。旬にはちょっと早いような...って思いましたけど、なかなかどうしてみずみずしくて甘さも充分にあり、メチャウマでしたよ。

いやーもー、お腹いっぱいです。

なんかね、これでもかぁ!ってくらい、ご飯を食べた気がします。お寿司5貫の後に手巻き寿司でしょ、そしてまた5貫の後にTKGですものね。
でも、全部残さず、平らげちゃいましたよ、私♪

そして素敵だったのが、板さんのお話...とてもきさくな方で、お話っていうよりお喋りになっちゃいましたけどネ、最後の方は。
でも、こういうのも含めて、”美味しさ”ってことなんですよ。

雰囲気良くて・美味しくて・楽しい、そんなお寿司のコースとなりました。

まとめ

【水道橋 鮨みつ】

  • JR中央・総武線の水道橋駅西口の隣のビルの5Fにある、板さんが握ってくださる寿司店。
  • 雰囲気が良く、きさくな板さんとのお話も楽しめる、いろんな意味で明るい雰囲気の店。
  • 「大将おまかせ江戸前握り握り【蘭】」コースはその日におすすめの美味しいネタの寿司のフルコース。手巻きずしにTKGまである、満腹・満足なコース。

ぶっちゃけ、お店に行く前は水道橋でお寿司ってどーよ?なんて舐めていた私ですが...雰囲気良し・お料理良し・板さんのお話し良しで、大大大満足でした~♪

そりゃ頻繁に行ける価格帯ではありませんが、この新鮮なネタでこの価格は、むしろコスパ良いって言えるんじゃない?
↑ひょっとして私、板さんとのお喋りで騙されちゃっているのかしら??(笑)
満腹・満足、ごちそうさまでした。