ガッツリお肉のステーキ丼|Beef Bank 川崎

川崎駅東口に4月にオープンして、しばらく行列が耐えなかったお店があります。気になっていたのですが、やっとこさの初訪問。
川崎駅の東口からリバークを通り抜け、AJITOなどの入った、DKビルの1F、Blue Mintの隣のお店が...

店舗外観|Beef Bank 川崎
店舗外観|Beef Bank 川崎

店舗外観|Beef Bank 川崎

Beef Bank さん
名前の通り、牛肉のお店。ステーキ丼専門店です。
お店はカウンター席のみで6席。なんかオシャレな感じで、何も置いてなかったら、バーみたい。
メニューはいたって簡単。ステーキ丼のみ!
メニュー|Beef Bank 川崎
メニュー|Beef Bank 川崎

メニュー|Beef Bank 川崎

Sサイズ(お肉 150g) 880円(税抜き)
Mサイズ(お肉 300g)1,389円(税抜き)
Lサイズ(お肉 450g)1,945円(税抜き)

今月から、月替わりの数量限定ステーキ丼が登場!
5月は炙りガーリックステーキ丼
Sサイズ(お肉 150g) 991円(税抜き)
Mサイズ(お肉 300g)1,482円(税抜き)
Lサイズ(お肉 450g)1,991円(税抜き)

お肉の量は三種類だけじゃなくて、50g(204円:税抜き)刻みで、調整してくれます
他にも、ポテトサラダ(93円:税抜き)もあります。
ご飯は大盛りが93円(税抜き)、特盛りで139円(税込み)。

ドリンク
グラス赤ワイン、瓶ビール(キリン一番絞り)、ハイボールが278円(税抜き)
ジンジャーエール、コカコーラ、ジャスミン茶、ウーロン茶、アイスコーヒー、炭酸水が93円(税抜き)。

初訪問だし、シンプルにステーキ丼・Mサイズをチョイス。
牛の巨大な塊肉を長時間かけ低温調理 焼き上げた赤身肉のステーキ丼
↑なんだそうです。
カウンターなので、目の前で大きなお肉をカットして、丼にのせて、胡椒をかけて...と、調理の過程を全てみることができます。
数分で着丼、いっただっきま~す♪

ステーキ丼(Mサイズ)|Beef Bank 川崎
ステーキ丼(Mサイズ)|Beef Bank 川崎

ステーキ丼(Mサイズ)|Beef Bank 川崎

ご飯の上に赤と言うか、ピンクと言うか、表面だけローストされた赤身のお肉が、どーん!と山盛り。これでMサイズ、300gですからねー。Lサイズは、圧巻でしょうね。
写真の後ろに見えるのは、シーソルト、ブラックペッパー、そしてステーキソース。
ステーキ丼だけあっぷすると...

ステーキ丼(Mサイズ・アップ)|Beef Bank 川崎
ステーキ丼(Mサイズ・アップ)|Beef Bank 川崎

ステーキ丼(Mサイズ・アップ)|Beef Bank 川崎

↑こんな感じ。もう、ご飯が隠れちゃってます。ご飯も決して少なくないですよ、目分量で250gくらいはあるんじゃないかな。そのご飯が一粒も見えないくらい、赤身のお肉で隠れてます。
ラーメン食べるときに、麺に辿り着くまで、ひたすら野菜を食べる、なんてのありますけど、ご飯に辿り着くまで、ひたすらお肉を食べるなんて、肉食女子にとって...し・あ・わ・せ♪
お肉はミディアムレアって言うか、中の赤身の部分は、レアですね。そのレアなのがほどよい柔らかさで美味しいです。
さすがに300gは多いかな、なんて思いつつ、最初は何もかけずに(って言っても、提供時点で多少の塩・胡椒、ソースはかかっていますが)、そして塩胡椒を追加して、その次に、ちょっぴり和な感じのステーキソースを付け足して...と味の変化を楽しんでいったら、完食しちゃいました。

ボリューム満点だし、美味しいけど、消費税が入ると1,500円...ちょっと高いかな。お肉300gのステーキ丼だから、この価格にはなるのでしょうけれど、どうやらこちらのお店、ランチも同価格のようですし...なかなか頻繁には行けないかなぁ...
あと、何かもうひと味、欲しいなぁ。レタスを乗せてみるとか、カイワレでも良いし、何かあると、見栄えもよくなるし、味の変化もあるのですが。
ワガママかな???
ごちそうさまでした。