後からジワっと来る辛さがたまらん! タイ政府認定レストランの本格ガパオ|ティーヌン

4.5

川崎ダイスの「ティーヌン」さんで海老のガパオ。ガツンッと来る辛さではなくて、あとからジワジワ~っと来る辛さ、なんでしょうね、たまりませんね、美味しいです♪

タイ政府認定「タイ・セレクト」レストラン

最近...今に始まった話ではないのですが、アジアン・エスニックにハマっています。
インドネシア・ベトナム・タイ料理など東南アジア方面のお料理を食べられるお店、いろいろ開拓したり・何年も行ってないお店には再訪問したりしていいる今日この頃。

川崎に戻っているタイミングで、一人でランチを取ることに。
さーて、どこに行こうかなー、って悩んで川崎駅前でググッて見て思い出した。もうカレコレ10年以上もこのお店、行ってなかった!
川崎駅東口、川崎ダイスの6Fレストランフロアにあるのが、こちらのお店。

関連ランキング:タイ料理 | 京急川崎駅川崎駅

タイ料理のお店です。
店舗外観|ティーヌン 川崎ダイス店
店舗外観|ティーヌン 川崎ダイス店

店舗外観|ティーヌン 川崎ダイス店


赤い柱や壁・ウッディな格子状の間仕切りなど、なんともタイらしい雰囲気、出してくれています。
タイ政府認定レストラン|ティーヌン 川崎ダイス店
タイ政府認定レストラン|ティーヌン 川崎ダイス店

タイ政府認定レストラン|ティーヌン 川崎ダイス店


入って正面のテーブルにあったのが「タイ政府認定レストラン」の文字。
後で調べたのですが、タイ国政府商務省国際貿易振興局(DITP)では一定の基準を満たしたお店を認定する「タイ・セレクト」という制度を実施していて、その認証を受けているお店なんだそう。
公式サイトを見てみますと、「2020年現在、タイ・セレクト認定レストラン(プレミアム認定店含む)は、日本国内、16都道府県167店舗」とのことで、かなり狭き門という印象を受けました。だって47都道府県には桁が一つ上の店舗数、あることでしょうし。
↑正確な数はわかりませんでしたが、1,600とか2,000前後とかいう記述のあるページがいくつか見つかったので、日本全国にそのくらいの数はあるのでしょう。そうすると、タイ・セレクトは1割にも満たないということで、かなり本格的なお店ということできると思います。
店舗内観|ティーヌン 川崎ダイス店
店舗内観|ティーヌン 川崎ダイス店

店舗内観|ティーヌン 川崎ダイス店


店内、テーブル席が多数のつくりで、2人掛けのテーブル席へご案内。
休日のランチタイムということで、家族連れやカップルのお客様が多かったです。

ジワジワくる辛さのガパオ

ご飯ものメニュー|ティーヌン 川崎ダイス店
ご飯ものメニュー|ティーヌン 川崎ダイス店

ご飯ものメニュー|ティーヌン 川崎ダイス店


メニューを見てみますと、パッタイにカオマンガイ、グリーンカレー、ガパオライス...パッと頭に思い浮かぶタイ料理は一通り揃っていたと思います。
あ、いやそれ以上にありました、ハイ。

いろいろ悩みましたが、今日の私のランチチョイスは、コレ!
海老のガパオ炒めのせご飯(1.100円:税込み)
海老のガパオ炒めのせご飯|ティーヌン 川崎ダイス店
海老のガパオ炒めのせご飯|ティーヌン 川崎ダイス店

海老のガパオ炒めのせご飯|ティーヌン 川崎ダイス店


タイの料理名でいうと、「パット・ガパオ・クン・ラート・カオ」。
ガパオ(アップ)|ティーヌン 川崎ダイス店
ガパオ(アップ)|ティーヌン 川崎ダイス店

ガパオ(アップ)|ティーヌン 川崎ダイス店


ガパオライスって聞くと、鳥か豚のそぼろをイメージされる方が多いかと思いますが、海老のガパオです。
ぷりっとした食感の、大きめの海老ちゃんが5尾入ってましたよ。
ライス(アップ)|ティーヌン 川崎ダイス店
ライス(アップ)|ティーヌン 川崎ダイス店

ライス(アップ)|ティーヌン 川崎ダイス店


ご飯はちゃんと、長粒米(インディカ米)を使っています。ボソボソ感とかは感じず、巧く調理されています。
まぜまぜ後|ティーヌン 川崎ダイス店
まぜまぜ後|ティーヌン 川崎ダイス店

まぜまぜ後|ティーヌン 川崎ダイス店


思いっきり、まぜまぜしてみました。
ナンプラーがかなり効いていて、その香りを強く感じました。海老だけにナンプラーとの相性はバッチリでバランスよく仕上がっています。
ガツンと来る辛さではないのですが、後からジワジワ、食べ終えたら結構な汗!スパイス、かなり効いてます。

なんか口の中をリセットしたくなっちゃって、頼んじゃいました、スイーツ♪
ココナッツアイス(450円:税込み)
ココナッツアイス|ティーヌン 川崎ダイス店
ココナッツアイス|ティーヌン 川崎ダイス店

ココナッツアイス|ティーヌン 川崎ダイス店


ココナッツミルクのコクをしっかり感じるアイスです。お口の中で溶けて、ココナッツの香りが広がります。あー、パタヤのビーチにでも来ているみたい...パタヤビーチ、行ったことないけど(苦笑)
冷たさと甘さがガパオなどタイ料理の辛さを巧く中和してくれました♪

うん、さすがはタイ・セレクト♪

ランチビュッフェ復活

そう言えば、お店の外にはこんな看板が出ていました。
ビュッフェ付きランチ復活|ティーヌン 川崎ダイス店
ビュッフェ付きランチ復活|ティーヌン 川崎ダイス店

ビュッフェ付きランチ復活|ティーヌン 川崎ダイス店


3月4日からですので、もう始まっている筈です。
あ、実は私がお店に行ったの、前日の3月3日の日曜日でした。

選べるメインディッシュ1品+日替わりタイビュッフェで1,580円だそうです。
出来立てアツアツSPメニュー・ジャスミンライス・タイカレー・タイスープ・グリーンサラダ・タイサラダ・炒め物や揚げ物など・デザート(タピオカミルク)って書いてあったから、かなりお得!
だって上の私のランチ、ガパオとココナッツアイスで1,550円ですから、ほぼ同じ値段ですものね。

まとめ

【ティーヌン 川崎ダイス店】

  • タイ国政府認定の「タイ・セレクト」レストラン。日本で200店舗弱しかない、貴重な本格的なタイ料理店。
  • ガパオ・カオマンガイ・パッタイ・グリーンカレーなどなど、一通り以上のタイ料理が揃っている。
  • ガパオライスはナンプラーやスパイスがしっかり効いていて、ガツンッとすぐに来る辛さではないが、後からジワジワとやってくる辛さ。
  • ランチタイムにタイ料理ビュッフェが復活(単品オーダーも可)、かなりコスパが高い。
あー、ランチビュッフェが気になる...もう年齢が年齢だからそんなに食べられないけど、行ってみようかな。
ごちそうさまでした。