らしからぬ垢抜けたお店|吉野家 1号線川崎遠藤町店

美味くて・早くて・安い牛丼店。大手三社の中でも、一番のお気に入りってどこですか? 私は吉野家さん。シンプルな牛丼、チーズとか、おろしポン酢とか、トッピングなしでも充分堪能できるのは吉野家さんです!
外出先から帰宅する途中に寄ってみました。よく考えると、こちらのお店、初訪問。
いつの間にやら(8月だったかな?)鹿島田の吉野家さんが閉店してしまったので、我が家から最寄りの吉野家さんはコチラなんですよね。

吉野家 1号線川崎遠藤町店
第二京浜(国道一号線)の角と言う最高の立地、もちろん駐車場完備。ただ、乗用車&軽自動車しか入れない広さなので大型のトラックが停められないのが、ドライバーさんからすると残念なんじゃないかなー、なんて想像してしまいます。

店舗外観|吉野家 1号線川崎遠藤町店

店舗外観|吉野家 1号線川崎遠藤町店

外から見ると、なんだか小さく見えるのですが、入ってみるとコンパクトにまとまっていて、結構、広いです。
意外なことにテーブル席が多いんです。入ってすぐ左はカウンター席。吉野家さんって、U字型ないしL字型のカウンター席があって、気持ち程度のテーブル席がある店舗が多いのですが、こちらのお店、カウンターの片側はテーブル席、さらに窓側にテーブル席が並んでいます。

店舗内観|吉野家 1号線川崎遠藤町店

店舗内観|吉野家 1号線川崎遠藤町店

おまけに3方向に窓があるので、とっても明るい、垢抜けた雰囲気のお店。こんな明るい雰囲気で、テーブル席もあるから、家族連れが多い。日曜日のお昼という時間帯だからと言うのを差し引いても、吉野家で家族連れ3組も見たのは初めてですよ、私。

牛丼+Aセット|吉野家 1号線川崎遠藤町店

牛丼+Aセット|吉野家 1号線川崎遠藤町店

今日は夫婦で訪問して、牛丼並盛り(380円:税込み)のAセット(サラダ+お味噌汁:130円)と、豚生姜焼き丼の並盛り(450円)&けんちん汁(130円)で計1,090円(税込み)。

牛丼:言うまでも無く定番中の定番、普通に美味しいです。大手三社の中で私は吉野家さんのが一番好き。他社さんのだと、チーズとかネギとかトッピングを加えたくなるけど、トッピングなしで単純に牛丼として味わって美味しいです。

サラダ:普通のサラダですね、つくり置き。ドレッシングはゴマと和風から選べて今日はゴマ。可もなく不可もなしです。
お味噌汁:こちらも普通です。

生姜焼き丼+けんちん汁|吉野家 1号線川崎遠藤町店

生姜焼き丼+けんちん汁|吉野家 1号線川崎遠藤町店

豚生姜焼き丼:豚丼のお肉を”こだわりの生姜焼タレ”で焼き上げた、新商品。生姜の味と香りは強すぎなくて、控えめ。その控えめなのが良いんです。豚肉の味そのものを楽しめるので。で、豚肉が柔らかい!牛丼屋さんの豚丼って、お肉が硬くて噛み噛みする印象なのですが、この生姜焼き丼は、牛丼みたいな柔らかい食感。良いお肉使ってますよ。マヨネーズも付いてきますが、半分くらいはマヨなしで、そのまま味わって欲しい一品です。

けんちんじる:野菜たっぷり、やさしい味で落ち着きますね~。醤油系のさっぱりお出汁、香りも良いです。

お会計はテーブルじゃなくて、出口近くのレジで。なんか、これも昔の吉野家ではないパターンですよね。
確かこのお店って、元々吉野家さんで、改装(スクラップ&ビルド!?)された店舗じゃなかったですかね?(私の勘違いかも知れませんが)。第二京浜沿いの吉野家なので、ドライバーさんの園かと思いきや、垢抜けた明るい店舗で家族連れの多さにビックリでした。やはり飲食店ってのは、入ってみなきゃわからないものですね~。
ごちそうさまでした。

【ユーシーシーフーヅ】ロイヤルシェフ 販促プロモーション