不要なアベノマスクは回収してもらおう!|ハートマスクプロジェクト

皆様、アベノマスクって届きました?
そう、例の全世帯に布マスクを2枚ずつ配布するとかいう、アレ。

届いたのは良いのですが...

いつ届くんだろ?そう思い始めて、その思いも消えかけた今週、我が家の郵便受けに...

ようやく届きました|アベノマスク(表側)
ようやく届きました|アベノマスク(表側)

ようやく届きました|アベノマスク(表側)

ようやく届きましたよ。

ようやく届きました|アベノマスク(裏側)
ようやく届きました|アベノマスク(裏側)

ようやく届きました|アベノマスク(裏側)

なんだかたいそうな包装のマスクが二枚。

でも、今って既にマスクって街で普通に買えますよね?
一時期、確かにマスクはどこのお店に行っても無くて、マスクを買うための大行列がドラッグストアの前に発生していた時期もありました。

また、ナゾノマスクと称される、怪しげな!?1枚数十円くらいもする、使い捨てマスクが街中で売られていた、なんてこともありました。

が、今はそのナゾノマスクもかなり価格が下がってきました。
品切れ状態もだいぶ、解消されてきましたよね。

こんなタイミングでアベノマスクを受け取ったところで、「今更!?!」と感じずにはいられないワケです。

要らないなら、回収してもらおう♪

でもまだ届いていないところも沢山ありますし、マスクを必要としているところもあるワケです。

マスクが不要なところに届いて、大量に必要なところでは不足している...
こんなミスマッチを解消すべく、不要なアベノマスクを回収して寄付する、そんな動きが全国で展開されています

新川崎・鹿島田エリアでも、不要なアベノマスク回収の動きが始まりました。
その名も鹿島田ハートマスクプロジェクト

アベノマスク回収
アベノマスク回収

アベノマスク回収

ここで回収してくれます

ここ数日、このページのアクセスが上昇中です。
どうやら我が家だけでなく、いろんな方のポストにアベノマスクが届いたようですね。

で、届いたものの、どうしよう...そうだ、回収しているところを探してみよう!と検索されてたどり着いた方が多いようです。

新川崎・鹿島田エリアでは、以下の店舗に回収ボックスを設置されています。

リラクゼーションサロン 良圧

リラクゼーションサロン 良圧(いいあつ)

場所は、以下の地図をご参照ください。
良圧 鹿島田店

良圧 元住吉店

Cafe & Bar Vamos

Cafe&Bar Vamos(バモス)

他にも、こんな団体が活動中

このページにたどり着いたものの、新川崎?鹿島田??どこそれ???という方も少なくないことでしょう。
(神奈川県の川崎市幸区です。)

そんなところまで、とてもとてもいけないよ、という方は、下のような団体が、寄付を募集しています。
【注意】どちらの団体に贈るにしても、マスクは未使用品に限ること、送付する際の送料は自己負担となること、ご留意ください。

政府支給の布マスク「アベノマスク」の寄付に関しまして|もったいないジャパン
神奈川県茅ケ崎市のNPO法人ですが、郵送での受付をされています。
“アベノマスクは「新品、未開封品」でしたら今のところ締め切り無しで募集しております”とのこと。

政府支給の布マスクを児童養護施設へ贈ろう!プロジェクト|【株式会社トータルデザインセンター】
岡山県岡山市のデザイン会社さんです。
“6/5現在 マスクの送付は随時受付中です!!”とのこと。

「全戸配布 布マスク」のご寄付をお受け取りいたします|ホームレス支援全国ネットワーク
福岡県北九州市で全国のホームレスの方々を支援されているNPO法人です。
“全国に会員団体様がいらっしゃいます。集まったマスクは、集約し、希望する会員団体へお配りしたいと考えております。”とのこと。

また、アベノマスクではありませんが、使い捨てマスクを回収して寄付してくださるNPO法人もありました。
必要なところにマスクを届けようプロジェクト|ハンズオン東京
東京都港区の「認定NPO法人 ハンズオン東京」さんのマスク回収プロジェクトです。
“現在、使い捨てマスクのみ、ご寄付をお願いしています。布マスク、手作りマスクは、パートナー団体の皆さんのニーズが少なくなってきましたので、締め切らせていただきました。”とのこと。

団体名をクリックすると、そのサイトが開きます。
皆様の善意、有効に活用していただけることと思います。