高級志向のドトール!?|ドトール珈琲店

今日のランチは川崎駅東口
そう言えば、できたばかりの川崎ゼロゲート、こないだ少し覗いただけだったなー、なんて思いながら川崎駅前南の交差点へ。

外観|川崎ゼロゲート
外観|川崎ゼロゲート

外観|川崎ゼロゲート

スシローは8月22日の11時にオープンとのこと。

ドトール&スシロー|川崎ゼロゲート
ドトール&スシロー|川崎ゼロゲート

ドトール&スシロー|川崎ゼロゲート

そして今日のランチチョイスはドトール

関連ランキング:カフェ | 川崎駅京急川崎駅八丁畷駅

川崎ゼロゲートの2Fにある店舗です。ゼロゲートには2Fに上がるエスカレーターが二つあるのですが、駅側の方から上がってくださいね。

ファストフードではなくて高級志向!?

ドトールというと、コーヒーと軽食のファストフードというイメージが強いですが、どうもこちらのお店は違うみたい。

ショーケース|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店
ショーケース|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店

ショーケース|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店

入口のショーケースを見てみると、パスタにオムライス、カレー、ドリア、シフォンケーキ...なんか見た目も手が込んでいる感じで、ちょっとセレブな臭いがする料理ばかり。
ドトール珈琲農園」っていう、別ブランドがあるようで、ちょっぴりセレブな雰囲気を味わえるお店。

店舗内観|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店
店舗内観|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店

店舗内観|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店

ファストフードっていうよりは本格的な喫茶店って感じ。
店内も簡易的な椅子ではなくて、ゆったりできる背もたれ付きの椅子。奥にはソファー席もあります。

交差点と京急線|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店
交差点と京急線|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店

交差点と京急線|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店

窓からは川崎ゼロゲートの前の交差点を行き交う人たちや車やバス、そして京急線を眺めることができます。トレインビューの喫茶店♪

メニューブック|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店
メニューブック|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店

メニューブック|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店

ファストフードのドトールは、カウンターでオーダーして料理を自分でテーブルに持って行くセルフのスタイルですが、こちらのお店は席にオーダーを取りに来てくれます。
メニューも木でできた表紙、なんかカッコイイ!

ケチャップタップリ、ナポリタンスパゲッティ

せっかくだからファストフードのドトールにはないメニューを食べてみたい!
ということで、まずはコレ。

チーズたっぷりのナポリタン(850円:税抜き)

チーズたっぷりのナポリタン+ミニサラダ|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店
チーズたっぷりのナポリタン+ミニサラダ|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店

チーズたっぷりのナポリタン+ミニサラダ|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店

ミニサラダも付けてみました。

チーズたっぷりのナポリタン|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店
チーズたっぷりのナポリタン|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店

チーズたっぷりのナポリタン|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店

トマトケチャップたっぷりのナポリタンに、パルミジャーノレッジャーノチーズをたっぷり♪
麺は細めでトマトケチャップとよく絡んでくれます。
ソーセージ、ベーコン、シメジ、ナス、パプリカと結構、具沢山のナポリタン。チーズとトマトの濃厚なハーモニー、最高です!

ミニサラダ(150円:税抜き)

ミニサラダ|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店
ミニサラダ|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店

ミニサラダ|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店

パスタやライスプレートとオーダーすると一緒に頼めるセットのサラダ。
レタスにパプリカ、水菜と、まぁ普通のサラダです。ドレッシングはイタリアンでした。

サンドイッチも手が込んでる!

まだまだ気になる、この「ドトール珈琲店」、後日再訪して違うメニューをオーダーしてみました。

ベーコンチーズと彩り野菜のサンドイッチ(480円:税抜き)

ベーコンチーズと彩り野菜のサンドイッチ|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店
ベーコンチーズと彩り野菜のサンドイッチ|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店

ベーコンチーズと彩り野菜のサンドイッチ|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店

名前のとおり、ベーコン、チーズ、そして玉子スライス。あと彩り野菜って言う割にはレタスだけだったよな...ま、美味しいから良いのですが。

ベーコンチーズと彩り野菜のサンドイッチ(アップ)|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店
ベーコンチーズと彩り野菜のサンドイッチ(アップ)|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店

ベーコンチーズと彩り野菜のサンドイッチ(アップ)|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店

断面はこんな感じ。真ん中が膨らんでいて、結構、ボリュームあるでしょ。
パンはすっごく柔らかくて、薄切りスライス。8枚切りくらいの感じ。あとこのパン、少しコーヒーの香りが!さすがドトール。

ザ・ドトール(ブレンドコーヒー)(450円:税抜き)

ザ・ドトール(ブレンドコーヒー)|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店
ザ・ドトール(ブレンドコーヒー)|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店

ザ・ドトール(ブレンドコーヒー)|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店

ブレンドコーヒーは深煎りの「ザ・クラシック」、中煎りの「ザ・ドトール」、浅煎りの「ザ・モダン」の三種類。
サンドイッチやパスタ、ライスプレートとセットで頼むと200円引きになります。せっかくだから店名が入っている看板メニューと思しきこれを頼んでみました。

深く煎ったコーヒーで、苦みと酸味のバランスが良い感じ。香りも深くて癒されます。
テーブルの上にあったお砂糖、ふたを開けると角砂糖でした。この辺りもファストフードのドトールとはちょっと違いを主張しているのかな?

なんかもう一品ぐらい入りそうだなー...ってことで、食後のスイーツ、ケーキを頼んじゃった♪
オペラ(450円:税抜き)

オペラ+ザ・ドトール|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店
オペラ+ザ・ドトール|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店

オペラ+ザ・ドトール|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店

トップにはホロ苦いビターで濃厚なチョコレート、大人の味。

オペラ(アップ)|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店
オペラ(アップ)|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店

オペラ(アップ)|ドトール珈琲店 川崎ゼロゲート店

断面はこんな感じ。珈琲をしみ込ませた生地をガナッシュとコーヒークリームでサンドしています。

ドトールらしからぬ!?ゆっくり落ち着いて飲食できるお店です。仕事の合間にコーヒー飲みながらメールするのに入るお店ではなくて、大事なお客様と打ち合わせをする、そんな感じのお店。
ちょっぴりセレブな気分を味わえるカフェ、もうこの際だからドトールの名前は伏せてしまえば良いのに、なんて思うのは私だけでしょうか?

ドトールの新形態っていうと、新川崎スクエアがオープンした時にあった「カフェコロプラス」を思い出してしまいます。あのお店は閉店するまで早かったけど、大丈夫かな、川崎のドトール珈琲店。
期待半分、不安半分、そんな感じです。

支払いには現金だけでなく、交通系ICカードが使えました。Suicaでピピッと支払い完了。
あと、ドトールコーヒーが独自に運営している会員サービス「ドトールバリューカード」は使えます。そう言えばドトールは今年の春にTポイントの扱いは止めてしまったんでしたね...

ごちそうさまでした。