稲田堤のオーソドックスな家系ラーメン|稲田家

今日は多摩地区におでかけ。ちょっと時間が遅くなったので、帰りに夕食を取ることにしました。
京王相模原線からJR南武線の乗換駅の稲田堤。乗り換えとは言っても、少し離れていますよね。歩いて10分くらい。
この両駅の間にあるのが...

店舗外観|稲田家

店舗外観|稲田家

稲田家 さん
やきとんの筑前屋さんの隣にある、横浜家系ラーメンのお店です。
店内、手前にテーブル席、奥に厨房があって、厨房に沿う形でカウンター席。テーブル席は広いので、家族連れでも気軽に利用できるラーメン屋さんです。

入ってすぐ右手にある券売機で食券を購入します。
シンプルにラーメン(並)と餃子をチョイス。

調味料&ビール|稲田家

調味料&ビール|稲田家

車じゃなくて電車だし、疲れたし…ってことで、生ビール(300円)も♪

生ビールは、すぐに持ってきてくれました♪ 銘柄はアサヒのスーパードライです。早速、相方とカンパーイ! グラスもキンキンに冷えていて、おいし~

そして10分ほどで、いっただきま~す♪
ラーメン(並)(680円:税込み)

ラーメン(並)+ライス|稲田家

ラーメン(並)+ライス|稲田家

見た目はよくある家系ラーメン、クリーミーな感じに見えますね。香りはそれほど強くないです、やや豚骨の香りがするくらいです。

スープを一口...ちょっと塩分高めかな。かえしというよりは、お塩が効いている感じ。醤油豚骨のトンコツは、それほど主張はしていないので、くどさはあまりありません。若干、とろみのある感じで、推定粘度50cP。
↑脂少なめでお願いしたので、通常はもう少しクリーミーさもとろみもあるかも知れません。
は正に家系、中太~太麺くらいの短めのストレート麺。硬めでお願いしたのですが、アルデンテの良い食感でした。最近、家系ラーメンの”脂少なめ・麺硬め”がお気に入りの私。
昔は家系ラーメンの脂が大好きだったのですが、年齢の影響でしょうか、最近は「脂少な目」がすっかり定番です。

ラーメン(並)アップ|稲田家

ラーメン(並)アップ|稲田家

トッピングは厚めのチャーシュー1枚、うずら、ホウレンソウ、ノリ3枚。ウズラとホウレンソウは家系では必須ですよねー。チャーシューは厚めで2mmくらいありました。最初は硬めだったので、しばらくの間、スープの底に沈めてみたら、良い感じで脂身がトロけてくれました。ノリが厚めで硬めなのも良かったです。

テーブルの上には胡麻、すりおろしニンニク、豆板醤、刻み生姜、お酢などがあるので、お好みに合わせて味を変えられます。家系ラーメンは、ニンニクや生姜が合いますねー。今日はもう、帰宅するだけなので、いつもより少し多めにニンニク入れちゃいましたけど、おいし~!

ミニライスが無料とのことで一緒にお願いしたのですが、全然、ミニじゃない! 大きめのお茶碗に普通に一杯ありました。周りを見ると、男性陣は山盛りって感じだったので、コレでもレディースバージョンなのかも!?

餃子5ヶ(350円:税込み)

餃子5ヶ|稲田家

餃子5ヶ|稲田家

見た目は普通で、スーパーのお総菜売り場にありそうな餃子。薄い皮ですが、パリッと焼きあがっています。ちょっと大きめなので、半分だけいただこうとすると...ブシャーっと飛び散る肉汁!!中のお肉は肉汁たっぷりの、と~ってもジューシーな餃子でした。

ちなみにトッピングを増やすと…
得盛りラーメン(並)(900円:税込み)

得盛りラーメン・アップ|稲田家

得盛りラーメン・アップ|稲田家

トッピングは味玉、ウズラ、ホウレンソウ、チャーシュー(3枚)、ノリ(6枚)のトッピング盛り沢山の家系ラーメン。通常のラーメンと比べると、味玉追加、チャーシュー&ノリ増量のようです。ラーメンが680円なので、220円で味玉&チャーシュー2枚&ノリ3枚追加、これはお得♪
味玉は、黄味が流れないくらいの硬さでした。

ライスに胡麻をすり下ろして、それをスープがたっぷり染みたノリで包んで食べると、うんま~い♪ 得盛りラーメンはノリが増量されているので、ご飯も美味しく頂けちゃうんですね。

ラーメン&ライス&ビール&餃子...カロリー計算したらすごそうだな...なんだかオヤジ化してるな...なんて思いつつ帰宅。
ちょっとだけ抵抗して!?、一駅手前で降りて、少しだけ熱量消化して帰宅しました(手遅れ???

店内、広くて開放的。週末だからなのか、家族連れの方が多かったので、地元に愛されているお店なのでしょうね。
ごちそうさまでした。