京急線の駅ナカのフレッシュジュース|ジューサーバー 京急川崎

都内にお買い物。久しぶりに京急線に乗りました。
帰り道、京急川崎駅の中で前から気になっていたお店に寄り道。一昔前の、スムージーブームのときから、いつか買って帰ろうって思いつつ、なかなかその機会がなかったのですが、ようやくの初利用です。

店舗外観|ジューサーバー京急川崎店

店舗外観|ジューサーバー京急川崎店

Juicer Bar 京急川崎店 さん

京急川崎駅の構内、エスカレーターの脇にある店舗です。
西口からだと入ってすぐの真正面。大師線のホームの近くになります。
テイクアウト前提でつくられている感じですけど、店頭にはテーブルもあって、立ち飲み!?もできるようになっています。

店舗の側面|ジューサーバー京急川崎店

店舗の側面|ジューサーバー京急川崎店

↑横から見ると、こんな感じ。

カウンター|ジューサーバー京急川崎店

カウンター|ジューサーバー京急川崎店

レジ横のカウンターには、生のジュースがた~っくさん。
本日のオススメは、「ラ・フランスジュース」ですって。なんかそそられますね。
まもなく販売「柿とゆず」、この季節にピッタリって感じ。
その隣には「東京グリーンミックス」なんてのもある...身体には良さそうだけど、味はどうなのかしら???(^_^;)

いろいろ悩んで、選んだのはバナナジュースとミックスジュース。Mサイズを一つずつで、計500円也。
↑平凡ですね、冒険しませんでしたね、面白くないですね...

テイクアウト|ジューサーバー京急川崎店

テイクアウト|ジューサーバー京急川崎店

↑テイクアウト容器は、こんな感じでよくあるファストフードタイプのもの。

ジュース二種|ジューサーバー京急川崎店

ジュース二種|ジューサーバー京急川崎店

↑上から見ると、こんな感じ。
でも、よくわからないですよね。ってことで、ガラスのコップに移し替えてみました

ガラスコップに移し替え|ジューサーバー京急川崎店

ガラスコップに移し替え|ジューサーバー京急川崎店

ミックスジュース(写真左:Sサイズ:180円、Mサイズ:250円:税込み)
みかん、黄桃、パイナップル、リンゴ、バナナにたっぷりの牛乳が入ったミックスジュース。
ミックスジュースと言えば関西ですよね。いろんな味が口の中に広がって、幸せな気分にしてくれるジュース。

バナナジュース(写真右:Sサイズ:180円、Mサイズ:250円:税込み)
バナナのやさしい甘さと独特の風味や、滑らかな食感が楽しいジュースです。

何せ生の果実をジューサーで回していますから、どちらも少しトロみがあります。推定粘度30cP。あと、適度な舌触りも。
飲み込んだ後に口に広がる香りがなんとも素敵でした。それでいて身体に良いってのもし・あ・わ・せ♪
ごちそうさまでした。