肉屋出身のこだわり派の焼肉!ジューシーなお肉が意外とリーズナブルだった♪|うしこぞう

川崎駅東口、ラチッタデッラにある「うしこぞう」さんで焼肉。こだわりのオーナーさんがいる焼肉店のお肉は、メチャウマ!

チッタデッラの焼肉店

川崎駅前でお買い物。いつもはラゾーナとかアトレとか、西口とか駅から近いところで用事を済ませるのですが、所用で東口へ。

こう言っては失礼ですが東口って、西口と比べると、ちょっぴりヤンチャな街...ま、最近、少しずつ変わりつつありますが(苦笑)
そんな東口の中で、景色も良くて映えるスポットたくさん、そして映画も観ることができて、美味しいレストランもあるのが、ラチッタデッラ。文化の発信地ですよね。

そんなチッタデッラの一角にあるのが、こちらのお店。

関連ランキング:焼肉 | 川崎駅京急川崎駅八丁畷駅

名前から想像できるかと思いますが、焼肉店です。
なんでもこちらのお店のオーナーさん、食肉卸や屠畜現場、焼肉店とあらゆる肉の経験を積んだオーナーさんなんですって。お肉のことを知り尽くしていらっしゃる! そんなお店、メチャ気になりますね。

店舗外観|うしこぞう 川崎店
店舗外観|うしこぞう 川崎店

店舗外観|うしこぞう 川崎店

映画館のチネチッタと、ライブホールのクラブチッタの間、クラブチッタ通りにあります。
駐車場のチネピットの建物となります。

チッタデッラのお店を3,000円以上利用すると2時間、駐車場が無料になるようですが、「うしこぞう」さんは駐車場サービスの対象外となりますので、ご注意ください。
駐車場は200円/20分となりますが、土日祝日は混雑するので、公共の交通機関で行かれるのが良いでしょう。

店舗内観|うしこぞう 川崎店
店舗内観|うしこぞう 川崎店

店舗内観|うしこぞう 川崎店

店内、厨房に沿って8席ほどのカウンター席。それを囲むようにL字型に2人掛け・4人掛けのテーブル席が並んでいます。左手奥には個室席もありました。

コンロなど|うしこぞう 川崎店
コンロなど|うしこぞう 川崎店

コンロなど|うしこぞう 川崎店

コンロはガスなので、かなり火力はありました。もちろん、火力調整もできます。
ダクトはしっかり吸い込んでくれていたので、煙はあまり感じませんでした。
焼肉のタレは甘辛だれとゴマだれの2種でレモンも添えられていました。

ジューシーなお肉!

お得なコースも、ドリンク飲み放題コースもあるのですが、今回は中年二人で訪問、それほど食べられないと思い、アラカルトでオーダー。

まずはドリンクでカンパーイ♪

ドリンク|うしこぞう 川崎店
ドリンク|うしこぞう 川崎店

ドリンク|うしこぞう 川崎店

うしこぞうレモンサワー(638円:税込み)
パッと見、レモンの果肉も見えないし、薄い感じがしたので、あれれ?って思っちゃったのですが、大変失礼いたしました、かなり濃厚でレモンの味しっかりのサワーでした。

オレンジジュース(385円:税込み)
こちらも味が濃厚、美味しいオレンジジュースでしたよ。

まずはお肉のお供にキムチ。
生キムチ(550円:税込み)

生キムチ|うしこぞう 川崎店
生キムチ|うしこぞう 川崎店

生キムチ|うしこぞう 川崎店

普通のキムチもありましたが、熟成していない生キムチをチョイス。
熟成していないので白菜のシャキシャキ感があって、酸味が少なくて、辛さの割には食べやすいって思いました。

焼いているところ|うしこぞう 川崎店
焼いているところ|うしこぞう 川崎店

焼いているところ|うしこぞう 川崎店

ではでは焼肉、いっただっきまーす♪
特上生塩タン(1,870円:税込み)

特上生塩タン|うしこぞう 川崎店
特上生塩タン|うしこぞう 川崎店

特上生塩タン|うしこぞう 川崎店

もんのすんごーくジューシーなタンでした。仙台在住、もうすぐ二年になる私が言うんですから、間違いありません。
タン独特の弾力ある食感も健在で、ムンギュッと噛み切ると口の中にじゅわ~っと広がるお肉感、たまりません。
お肉そのものが美味しいのでそのまま、もしくはレモンを数滴かける程度にして、お肉の味を味わってくださいね。

特上和牛3種盛り(3,630円:税込み)

特上和牛3種盛り|うしこぞう 川崎店
特上和牛3種盛り|うしこぞう 川崎店

特上和牛3種盛り|うしこぞう 川崎店

日替わりでおすすめの特上のお肉を3種、2枚ずつの盛り合わせ。
今日は特上カルビ、上赤身、厚切りリブロースの3種で、カボチャも添えられていました。
カルビはジューシーで、焼き過ぎに注意です。気持ちレアくらいでコンロから上げちゃってください、あまり長く焼き過ぎると、せっかくのジューシーさが逃げていってしまいます。
赤身も肉汁じゅわじゅわ~、でしたよ。

特選上ロース(リブロース芯)|うしこぞう 川崎店
特選上ロース(リブロース芯)|うしこぞう 川崎店

特選上ロース(リブロース芯)|うしこぞう 川崎店

個人的なヒットはリブロース。この厚さで、このサシの量、もう見るからにジューシーでしょ。
この分厚いお肉、それぞれの面を色が変わるくらいまで焼いて、中は少し赤身が残るくらいで火から話したら、もうね至福ですよ、この口の中に広がるお肉の脂。
タレとかつけるの、もったいないくらいの美味しさでした。

人気ランキング|うしこぞう 川崎店
人気ランキング|うしこぞう 川崎店

人気ランキング|うしこぞう 川崎店

このメニュー、人気第1位なのですが、大いに納得♪ 迷ったらコレ! マジでおすすめです。

【店主オススメ】ホルモン3種(1,848円:税込み)

ホルモン3種|うしこぞう 川崎店
ホルモン3種|うしこぞう 川崎店

ホルモン3種|うしこぞう 川崎店|うしこぞう 川崎店

あー、ごめんなさい、あまりの美味しそうな見た目で、思わず写真を撮る前に焼き始めてしまいました(苦笑)
えっと、3種類それぞれが4枚ずつお皿に盛られて出てきました。

こちらも日替わりで、今日はハツ、コリコリ、レバーの3種。
ハツはコリッとした食感が快感。そしてその名もコリコリってのは大動脈でホントにコリコリしてます。味はあっさり・淡泊ですね。
レバーはふわっとしてコクがありました。ホルモンってしっかり火を通したくなりますけど、このレバーはふわっとした感じが残っているところで火から話してくださいね。

上赤身ロース(大葉とネギ醤油だれ)(1,650円:税込み)

上赤身ロース|うしこぞう 川崎店
上赤身ロース|うしこぞう 川崎店

上赤身ロース|うしこぞう 川崎店

しっかりとサシの入ったロース、見た目どおり...いえ、見た目以上にジューシーでした。
お肉で大葉をくるんと巻いていただいたら、大葉の香りとお肉の赤身の味とジューシーさが見事にマッチして、とーってもお上品な味がしました。

ゴマ塩辛味ネギの塩豚カルビ(748円:税込み)

ゴマ塩辛味ネギの塩豚カルビ|うしこぞう 川崎店
ゴマ塩辛味ネギの塩豚カルビ|うしこぞう 川崎店

ゴマ塩辛味ネギの塩豚カルビ|うしこぞう 川崎店

店名が「うしこぞう」なので牛肉のお店なのでしょうけれど、では豚は?なんて気になって一つ注文。
厚切りの豚カルビ、脂身たっぷりでぷっるぷる! だからと言ってくどさはないし、口の中に広がるお肉の脂は仄かに甘さも感じます。

石焼ビビンバ(1,320円:税込み)

石焼ビビンバ|うしこぞう 川崎店
石焼ビビンバ|うしこぞう 川崎店

石焼ビビンバ|うしこぞう 川崎店

結構なボリュームあります、2人でお茶碗一杯ずつくらいはあったように思います。

石焼ビビンバ(まぜまぜ後)|うしこぞう 川崎店
石焼ビビンバ(まぜまぜ後)|うしこぞう 川崎店

石焼ビビンバ(まぜまぜ後)|うしこぞう 川崎店

スタッフさんが焼いてくださったのですが、しっかりまぜまぜした後、おこげができやすいように器の壁にペタッと貼り付けるように仕上げてくださいました。
香も味も良いですし、このおこげのパリッとしたところの香ばしさ・食感、最高ですよね。

あー、もっといろいろ食べたかったけど、お腹いっぱいで入らない...残念!
これだけ美味しいお肉で、たらふく食べて飲んで、肌感覚として2万円くらいかなー、なんて想像して金額合計してみますと、その7割弱とかなりのお値打ち価格。
あれだけジューシーなタンとかロースをリーズナブルでいただけるなんて、これリピートありですね!

まとめ

【うしこぞう 川崎店】

  • 川崎駅東口、ラチッタデッラの一角に、クラブチッタ通りにある焼肉店。
  • 牛肉も豚肉も、それぞれ良い素材を使用している。カルビ・ロースなど非常にジューシーで食べる価値あり。
  • 素材の良い牛肉だが、価格はリーズナブル。高級焼き肉を・お財布に優しく味わえる店。

仕事で一段落ついたときとか、お給料日の後とか、自分へのプチご褒美みたいな感じでまた行ってみたいな。
思いっきり空腹にして行って、コースに挑戦してみようかな。

気付けば席は満席、予約の電話もひっきりなしに鳴っていました。
人気の名店なので、予約を入れてから行くのが無難です。

うしこぞう(食べログ)
↑食べログなら、ネット予約が可能です。

ごちそうさまでした。