錦糸町駅から徒歩5分、隠れ家感満載の鉄板焼きでセレブな鉄板フルコース|粉者東京

総武線の錦糸町駅近くの「創作鉄板 粉者東京」で鉄板焼きのディナー。そりゃーもー、至福のフルコースでしたよ。

隠れ家的な鉄板焼きの店

所用で錦糸町へ行きまして、そのままディナー。
この駅で下りるのって初めてでしたけど、思ったほど遠くないんですね。
新川崎からですと、総武快速線に乗れば乗り換えなしの30分、楽ちん・らくちん♪

今日のディナーは錦糸町駅の南口。歩いて5分くらい南下しまして、首都高7号小松川線の手前にあるのが、こちらのお店。

関連ランキング:鉄板焼き | 錦糸町駅住吉駅菊川駅

ちょっと歓楽街的な雰囲気のあるエリアで、え?!こんなところに、って一瞬戸惑うかもしれませんが、駅から南へと伸びる幹線道路沿いに歩いて行けば問題ないでしょう。
店舗外観(遠景)|創作鉄板 粉者東京
店舗外観(遠景)|創作鉄板 粉者東京

店舗外観(遠景)|創作鉄板 粉者東京


看板など目立つものがは出ていないので、よく注意してくださいね。
店舗外観(近景)|創作鉄板 粉者東京
店舗外観(近景)|創作鉄板 粉者東京

店舗外観(近景)|創作鉄板 粉者東京


ドアに店名が書いてあります。
店舗内観|創作鉄板 粉者東京
店舗内観|創作鉄板 粉者東京

店舗内観|創作鉄板 粉者東京


ちょっぴり控えめな照明の店内、落ち着いて良い雰囲気です。
厨房を囲むようにL字型のカウンター席があり、奥にはテーブル席もあります。
鉄板で焼いているところ|創作鉄板 粉者東京
鉄板で焼いているところ|創作鉄板 粉者東京

鉄板で焼いているところ|創作鉄板 粉者東京


カウンター席ですと目の前で焼いているところが見えるので、楽しいですよ♪ 大きなお肉の塊がでーん!と置かれて、スライスして、さらにブロック状にカットして、焼いて、盛り付けして...もうね、アートですよ、アート。

至福のフルコース

コースメニュー|創作鉄板 粉者東京
コースメニュー|創作鉄板 粉者東京

コースメニュー|創作鉄板 粉者東京


アラカルトオーダーにしようか悩みましたが、今日はコースで。「必殺」コースをお願いしました。
飲み放題を付けることもできますが、ドリンクはそんなに飲まないので、こちらはアラカルトに。
ドリンクメニュー|創作鉄板 粉者東京
ドリンクメニュー|創作鉄板 粉者東京

ドリンクメニュー|創作鉄板 粉者東京


ドリンクメニュー、黒と赤の二色になっているのは、飲み放題ですとオーダーできるのは黒色のみなんだそうです。

まずは、ドリンクでカンパーイ♪
どっさり生レモンサワー(748円:税込み)
どっさり生レモンサワー|創作鉄板 粉者東京
どっさり生レモンサワー|創作鉄板 粉者東京

どっさり生レモンサワー|創作鉄板 粉者東京


名前のとおりで、カットされたレモンが上にどっさり。ちょっと最初、飲みにくいです。
少しずつ崩してグラスの中に入れて、氷の下に持って行って、氷でガシャガシャやるとうまい具合にレモンが絞れて、氷も砕けて冷たくなって良い感じ♪

ではではコース、スタートです!
「必殺」コース(8,800円:税込み)

今日の一品:和牛と鰹のお出汁
和牛と鰹のお出汁|創作鉄板 粉者東京
和牛と鰹のお出汁|創作鉄板 粉者東京

和牛と鰹のお出汁|創作鉄板 粉者東京


すっごく優しい香り、癒されます。4時間煮込んだお出汁なんだそうです。この香りで胃袋、活性化しちゃいますね、さて、今日は食べるゾー!
しっかりと香りも感じるのですがくどさはなく、牛と鰹が喧嘩せずに巧くマッチしています。

和牛のやつ:和牛のブルスケッタ
和牛のブルスケッタ|創作鉄板 粉者東京
和牛のブルスケッタ|創作鉄板 粉者東京

和牛のブルスケッタ|創作鉄板 粉者東京


ガーリックトーストに和牛のユッケ。サクッとしたトーストにやわらか&しっとりのユッケ、このコントラストが楽しいです。
ユッケがまたジューシーで、コレ単独でも美味しいんです♪

生野菜:粉者サラダ
粉もんのサラダ|創作鉄板 粉者東京
粉もんのサラダ|創作鉄板 粉者東京

粉もんのサラダ|創作鉄板 粉者東京


シャキシャキのレタスなどに自家製ドレッシング。とろろもかかっていて、とっても和なテイストのサラダ。

海鮮の逸品:牡蠣のワンスプーン
牡蠣のワンスプーン(エキス注入)|創作鉄板 粉者東京
牡蠣のワンスプーン(エキス注入)|創作鉄板 粉者東京

牡蠣のワンスプーン(エキス注入)|創作鉄板 粉者東京


牡蠣の鉄板焼きに注射器でトリュフのエキスを注入、これビックリ!
牡蠣のワンスプーン|創作鉄板 粉者東京
牡蠣のワンスプーン|創作鉄板 粉者東京

牡蠣のワンスプーン|創作鉄板 粉者東京


でもこのトリュフが効いているんです。濃厚な牡蠣にコクを出してくれていて、ぴったりマッチ♪

御口直し:手作り豆腐
手作り豆腐|創作鉄板 粉者東京
手作り豆腐|創作鉄板 粉者東京

手作り豆腐|創作鉄板 粉者東京


滑らかな舌触りのお豆腐。上に乗っている赤いのは、フルーツトマトを凍らせて削ったもので、この酸味が良いアクセントになって味を尖がらせてくれています。

焼き野菜:超玉葱
超玉ねぎ|創作鉄板 粉者東京
超玉ねぎ|創作鉄板 粉者東京

超玉ねぎ|創作鉄板 粉者東京


淡路島産の玉ねぎだそうで、まず大きさにビックリ。
鉄板で焼きつつ、上にカバーをして蒸していたのでメチャしっとり。甘さも感じる玉ねぎで、ここに少々のお塩をかけるとメチャウマ。上にはフライドオニオンで、カリッとした食感が玉ねぎとの素敵なコントラストを生んでくれています。

76℃焼き 和牛ステーキ1種 約60g
和牛ステーキ|創作鉄板 粉者東京
和牛ステーキ|創作鉄板 粉者東京

和牛ステーキ|創作鉄板 粉者東京


北海道産牛のリブロースで、「マキ」と呼ばれる希少部位なんだそう。
和牛ステーキ(アップ)|創作鉄板 粉者東京
和牛ステーキ(アップ)|創作鉄板 粉者東京

和牛ステーキ(アップ)|創作鉄板 粉者東京


とーってもやわらかくてジューシーで、噛むたびに肉汁がジュワッと出てきました。
ステーキソースとおろしポン酢、自家製マスタードとゆず胡椒が添えられていましたが、まずは何もつけずにお肉そのものの味を堪能していただきたいです。

炊き込みガーリックライス
ガーリックライス|創作鉄板 粉者東京
ガーリックライス|創作鉄板 粉者東京

ガーリックライス|創作鉄板 粉者東京


バターが効いていて、優しい香り。ガーリックがそれほど強くないのが女子好みです。

赤出汁
赤出汁|創作鉄板 粉者東京
赤出汁|創作鉄板 粉者東京

赤出汁|創作鉄板 粉者東京


とーっても優しい香り、でも味は濃厚で癒しの一杯でした。

甘味:わらび餅カスタードクリーム仕立て
わらび餅のカスタードクリーム仕立て|創作鉄板 粉者東京
わらび餅のカスタードクリーム仕立て|創作鉄板 粉者東京

わらび餅のカスタードクリーム仕立て|創作鉄板 粉者東京


ぷるぷるのお餅の中には、餡じゃなくてカスタードクリーム。
わらび餅のカスタードクリーム仕立て(開けてみた)|創作鉄板 粉者東京
わらび餅のカスタードクリーム仕立て(開けてみた)|創作鉄板 粉者東京

わらび餅のカスタードクリーム仕立て(開けてみた)|創作鉄板 粉者東京


甘さは控えめでしたので、つるんっとお腹に吸い込まれていきました~♪

ふぅ、どれもこれもとーっても丁寧につくられていて、お上品に仕上がっています。なんかね、セレブの味。
でもこの品数・ボリューム・クォリティで1万円切る価格って、かなり頑張っているんじゃないかなー、って思いました。和牛のブルスケッタとか、リブロースのステーキとか、相当良いお肉使っているんじゃないかなー、ってくらいのやわらかさとジューシーさでしたもの。

まとめ

【創作鉄板 粉者東京】

  • JR総武線の錦糸町駅から南へ徒歩5分ほどのところにある鉄板焼きの店。
  • 少し控えめの照明で落ち着いた雰囲気。カウンター席・テーブル席どちらもある。カウンター席では、目の前で焼いているところが見える。
  • 高めの価格設定の店ではあるが、非常に良い素材を使っている。和牛のブルスケッタやステーキは、非常にやわらかくジューシーな牛肉を選んで使用している。

なかなか行く機会のない錦糸町の街ですが、機会があったら是非ともリピートしたい、そう思えるお店でしたよ。
スタッフさんの接客も非常に丁寧で、料理の説明など質問したら丁寧に返答していただきました。

気付けば満席、人気の名店ですので予約を入れてから行くのが無難です。
創作鉄板 粉者東京
食べログなら、ネット予約が可能です。

ごちそうさまでした。