鶏肉、全力投球!|全力鶏 武蔵小杉

今日のディナーは武蔵小杉。いやー、正に今、生まれ変わっている街だけに行くたびに景色が変わっている気がするのは私だけ???
街の変化を探すだけでも楽しくなっちゃいますね。

で、本日向かいましたのは、JR南武線&東急東横線の武蔵小杉駅から府中街道に出たところにあります...
全力鶏 武蔵小杉店 さん
以前は同じビルの6Fにあったのですが、いつの間にやら、1Fに移転してました。

店舗外観|全力鶏 武蔵小杉店

店舗外観|全力鶏 武蔵小杉店

店内、少々雑多な感じのテーブル席が多数。

まずはドリンクでカンパーイ♪

ドリンク|全力鶏 武蔵小杉店

ドリンク|全力鶏 武蔵小杉店

生ビール(写真右上:199円:税抜き)
銘柄はサッポロ黒ラベル。キンキンに冷えていて美味しかったです。
味はもちろんですけど、価格が魅力的、1杯199円ですからねー!

玉露茶(写真左上:280円:税抜き)
玉露...って言われると、そうかなぁ...くらい、玉露と言うよりも、普通のお茶。
緑茶って書いてくれた方が良かったナ。

お通し(写真下:330円:税抜き)
大根おろしに少し味が付いているのですが、その味がと~っても薄味。なんか物足りない感じで、思わずお醤油に手が出てしまいました。

鶏皮ゆず胡椒ポン酢(380円:税抜き)

鶏皮ゆず胡椒ポン酢|全力鶏 武蔵小杉店

鶏皮ゆず胡椒ポン酢|全力鶏 武蔵小杉店

鶏皮を湯引きして、ゆず胡椒、そしてポン酢。鶏皮はコリッとして噛み応えある食感。
ポン酢が控えめなので、鶏の味がしっかりして美味でした。結構、ボリュームもあって、コスパ高い一品。

アボカドのりクロがけ(380円:税抜き)

アボカドのりクロがけ|全力鶏 武蔵小杉店

アボカドのりクロがけ|全力鶏 武蔵小杉店

アボカドの上に海苔の佃煮、さらに板海苔。アボカドとノリって、こんなに合うのね!ってビックリするぐらいバランスの良い一品。
正直、アボカドもノリも、料理の中じゃ両方とも脇役になりがちですけど、二つが合わさって、見事な美味しさ!

ぼんじり焼き&砂肝焼き|全力鶏 武蔵小杉店

ぼんじり焼き&砂肝焼き|全力鶏 武蔵小杉店

ぼんじり焼き(写真左:380円:税抜き)
弾力のあるお肉、でも噛むと、と~ってもジューシー。噛む度に口の中に広がる肉汁は、病みつき。

砂肝コロコロかご焼き(写真右:420円:税抜き)
網の上でコロコロ焼いた砂肝は、コリコリした食感で食べ応えあります。脂感はないので、食べやすいです。

築地 鶏藤の丸鶏の素揚げ(980円:税抜き)

築地鶏藤の丸鶏の素揚げ|全力鶏 武蔵小杉店

築地鶏藤の丸鶏の素揚げ|全力鶏 武蔵小杉店

毎朝、築地で仕入れているという鶏肉。カラッと揚がっていて、脂っこさはあまり感じません。パリッとした皮の中は、やわらかいながらも香りも味もしっかりの鶏肉。脂身が少ないので、揚げているのに、以外とあっさり。

築地鶏藤の丸鶏の素揚げ 断面|全力鶏 武蔵小杉店

築地鶏藤の丸鶏の素揚げ 断面|全力鶏 武蔵小杉店

断面はこんな感じ。綺麗なベージュ色。

とろ~り親子小丼(480円:税抜き)

とろ~り親子小丼|全力鶏 武蔵小杉店

とろ~り親子小丼|全力鶏 武蔵小杉店

弾力のある鶏肉、その上には、ホントにとろ~りプルプルの半熟玉子。ノリと三つ葉が優しい香りに仕上げてくれています。
シメにピッタリの逸品。

名前のとおり、鶏に全力投球のお店。
とにかく鶏肉を堪能したいって方にはお勧め。鶏肉にはこだわりがあるようで、味も食感も、お上品で武蔵小杉にピッタリマッチ。
それでいて199円でビールが飲めるんですから、リーズナブル♪
ごちそうさまでした。