川崎駅チカの本格タイ料理|チャオタイ

今日のディナーは川崎駅東口
地下街のアゼリア26番出口を出ると、MMF川崎東口ビルB1とつながっています。
ビルに入ってすぐのところにあるのが、こちらのお店。

店舗外観|チャオタイ 川崎店

店舗外観|チャオタイ 川崎店

関連ランキング:タイ料理 | 川崎駅京急川崎駅八丁畷駅

店舗内観|チャオタイ 川崎店

店舗内観|チャオタイ 川崎店

店内、細長い造りで入って右手にカウンター席。通路を挟んでテーブル席。入口から左手には、もう少し大人数用のテーブル席があります。
内装もタイの伝統的な装飾が多くて、テーブル席に座ると、なんだかタイの屋台に来た気分。

本格的なタイ料理

チャオタイさんでは基本的に、タイから野菜を空輸して本場の野菜を使用しているそうです。また他にも、九州・沖縄の生産農家と契約して直輸入することで、タイ料理に必須の野菜が、新鮮なうちに美味しく摂取できるようにしてくれているとのこと。

まずはドリンクでカンパーイ♪
シンハービール(620円:税抜き)

シンハー|チャオタイ 川崎店

シンハー|チャオタイ 川崎店

タイ料理似合うビールと言えば、コレ! 定番ですよね。
ホップの苦味がしっかりのラガータイプのビール。

ポピア ソッ(750円:税抜き)

ポピア ソッ|チャオタイ 川崎店

ポピア ソッ|チャオタイ 川崎店

台風の生春巻。キャベツにレタス、キュウリ、ニンジン、ハム、玉子焼き、そして海老と具だくさん。
チリソースが添えられていますが、そのままでも美味しいです♪

ムー ナムトック(950円:税抜き)

ムー ナムトック|チャオタイ 川崎店

ムー ナムトック|チャオタイ 川崎店

厚切り豚トロ肉のスパイシーサラダ。中華の唐辛子や花椒とはまた違った、香りの残る辛さ。
厚切りの豚肉は程良く脂身も含んでいて美味。

ガイ&ムーサテールミット(930円:税抜き)

ガイ&ムー サテールミット|チャオタイ 川崎店

ガイ&ムー サテールミット|チャオタイ 川崎店

鶏肉と豚肉のカレー味の串焼き。鶏はささみ肉かな、大きいのが串に刺さっていました。豚は弾力あるものでバラ肉かな。噛むと肉汁ジュワ~、のジューシーなお肉。
カレーのスパイスは後からジワ~っと来るタイプ。

ガパオ ガイ カイホー(1,130円:税抜き)

ガパオ ガイ カイホー|チャオタイ 川崎店

ガパオ ガイ カイホー|チャオタイ 川崎店

鶏挽肉のピリ辛バジル炒めのオムレツ。
正直なところ、ガパオライスを頼んだつもりが間違っちゃったヤツ(苦笑) でも、これがなかなかどうして美味しかったの!
ガパオのピリ辛の挽肉を玉子の皮で包んでいます。プチピチの挽肉、玉子とも相性バッチリ。ご飯がなくても美味しい♪

パッタイ(900円:税抜き)

パッタイ|チャオタイ 川崎店

パッタイ|チャオタイ 川崎店

トマトソース風味の海老入り焼きそば
平打ち麺はモチモチ食感、そこにモヤシとスクランブルエッグ、青ネギ、さらに大量の干しエビ!。
口に入れたときに広がるエビの香りがたまりません。

最後にスイーツも。
ンゴ ヤッ サイ サパロッ&アイスクリーム(650円:税抜き)

スイーツ|チャオタイ 川崎店

スイーツ|チャオタイ 川崎店

パイナップル入りランブータンとココナッツアイスクリーム。味はココナッツとマンゴーと選べます。で、今日はココナッツをチョイス
ミルキーなココナッツとバニラアイス、すっごく合ってましたよー。そこにランブータンの甘酸っぱさも相まって、絶妙なコクと甘さと酸っぱさ、そして冷たさのハーモニー♪

ランチはセットでお得

こちらのお店、ランチ営業もやってまして、ランチタイムにはプレートメニューや、麺とライスのセットが千円前後と、なかなかのお値打ち価格で食べられます。

ガバオライス(鶏)|チャオタイ 川崎店

ガバオライス(鶏)|チャオタイ 川崎店

今回食べ損ねた!?ガパオライスはこんな感じ。

川崎駅前、本格的なタイ料理|チャオタイ
↑詳しくはこちらをクリックしてくださいね。

そうそう、お食事中にお手洗いに行きたくなったときには注意が必要! お店の外にビル共用のトイレがあるのですが、暗証番号を入力しないと行けないので、お店の方に訊くのをお忘れなく。

お昼も夜も、美味しいタイ料理をいただけます。
支払いは現金に加えて各種クレジットカードが使用できます。電子マネーは使えないようです。

ごちそうさまでした。