新メニュー、痺れ汁なし担々うどん登場|はなまるうどん

外回りのお仕事で、お昼はおにぎり二個...かろうじて流し込んだだけで、もうお腹ペコペコ。おまけに今日は相方が出張で、夕食は一人。仕方が無い、外で食べてから帰ろうかと川崎駅周辺を探索。
京急川崎駅を過ぎたあたりで、そーだ、コレがあるじゃないの!と立ち寄ったのが...

店舗外観|はなまるうどん 京急川崎駅前店

店舗外観|はなまるうどん 京急川崎駅前店

はなまるうどん 京急川崎駅前店 さん
京急川崎駅から歩いて2~3分のところにあるセルフ形式のうどん屋さんです。

カウンター&テーブル席|はなまるうどん 京急川崎駅前店

カウンター&テーブル席|はなまるうどん 京急川崎駅前店

店内、カウンター席がL字型にあり、その反対側に2人~4人のテーブル席。入口は狭いですけど、思ったよりも、中は広いです。

店頭にデカデカと四川風 担々うどんフェア第一弾9月26日から開始」なんてポスターが出てる♪ あらま、つい最近、始まったばかりじゃないの。

第一弾は、しびれる辛味!「痺れ汁なし担々うどん」を発売

フェア第一弾として9月26日より販売の「痺れ汁なし担々うどん」は、ミンチに干し海老や刻んだナッツ、刻み海苔、半熟玉子、ねぎをのせ、特製たれで仕上げています。山椒よりもさらに芳香で辛みが強く、口の中が痺れるような辛みが特徴の「花椒(ホアジャオ)」を使用いたしました。

今回は花椒をミルで挽いて加えることで、以前のものより辛さや香りを向上いたしました。痺れる辛さがお好みの方にもご納得いただける辛さに仕上げています。
さらなる辛さをご希望の方は、トッピングコーナーにて花椒を追加することが可能です。

なお、「痺れ汁なし担々うどん」は、100円で「追い飯」をご一緒にお召し上がりいただくのもお薦めです。

↑ですって。
追い飯がお勧めってことは、台湾まぜそばみたいな感じなのかしら?

ということで、気になるこのメニューをチョイス。
お盆を取って、天ぷら用の小皿を乗せて、カウンターへ。エビ天!と思ったら、品切れで、げそ天をお皿に乗せ、奥で担々うどん&追い飯をオーダー。
温かいの冷たいのと選べますけど、追い飯のことを考えると、がお勧め
セルフうどんってのは目の前でつくって頂けるのが美味しさを増してくれますね。

お会計を済ませて、無料の天かすを少々頂いてカウンター席へ。で、お会計で秘密兵器!?登場!

吉野家⇔はなまる『はしご定期券』

吉野家⇔はなまる『はしご定期券』

先日、牛丼の吉野家さんで購入した、吉野家⇔はなまる『はしご定期券』。吉野家さんだと、牛丼や定食が80円引き。はなまるうどんさんだと天ぷら一品無料になるんです。ということで、本日はげそ天、無料ネ♪

カウンター席に座り、いっただっきま~す。
痺れ汁なし担々うどん(温:中:680円:税抜き)追い飯(100円:税抜き)げそ天(160円:税抜き⇒定期券で無料)

痺れ汁なし担々うどん+追い飯+げそ天|はなまるうどん 京急川崎駅前店

痺れ汁なし担々うどん+追い飯+げそ天|はなまるうどん 京急川崎駅前店

挽肉の茶色エビの赤ネギの緑...と色鮮やか。ミンチと干し海老の他には、刻んだナッツ、刻み海苔、半熟玉子、ねぎと具だくさんで麺が隠れています。

痺れ汁なし担々うどん|はなまるうどん 京急川崎駅前店

痺れ汁なし担々うどん|はなまるうどん 京急川崎駅前店

麺の上にミンチが乗っていて、赤いのが見えていて、半熟卵が乗っているところは、正に台湾まぜそば! ただ、赤いのは唐辛子じゃ無くて、干しエビ!!

まぜまぜしてみると、ふわ~っと上がってきたエビの香りは落ち着きますね~。
痺れる辛さがお好みの方にもご納得いただける辛さ、なんて書いてあるから、ガツンと来る辛さを想像していたのですが、辛さはあまりなく、辛いのが苦手な私でも軽く食べられちゃうくらい。むしろ、辛さ控えめの優しい味って感じました。逆に辛さを求める方からすると、ちょっと物足りないかも...そんなときは、テーブルの上やトッピングコーナーの一味や花椒で調整してくださいね。

はコシがあって、噛み応えあります。ナッツや干しエビはサクサクっとしていて、楽しめる食感。
うどんの量は小は1玉、中は2玉なので、他のメニューと同じなのでしょうけれど、具が多いので、結構、お腹に貯まります。

最後の方は具材を残して置いた方が良いでしょう。そしてそこに白いご飯を投入してまぜまぜすると...

追い飯&まぜまぜ|はなまるうどん 京急川崎駅前店

追い飯&まぜまぜ|はなまるうどん 京急川崎駅前店

↑こんな感じ。再び、エビの香りがふわ~っと上がってきて、癒やされます-。
特製ダレとミンチ、干しエビ、半熟卵が絡んだご飯は、炒飯のような、リゾットのような、うどんとはまた違った味で楽しめます♪ なんかね、うどんとご飯が別腹に入っていく感じで、完食しちゃいました。

げそ天は、大きめのイカゲソが2本。ムギュッとした食感は噛み応えあります。まずはそのまま、お醤油をかけても良し、担々うどんに入れて絡めても良し、でした。

ところで食べていて、店内に気になるポスターが...

本場の讃岐うどん|はなまるうどん 京急川崎駅前店

本場の讃岐うどん|はなまるうどん 京急川崎駅前店

はなまるは正真正銘の讃岐生まれ
はなまるの創業は、香川県高松市。
うどんの本場讃岐で生まれ、讃岐で育った、正真正銘の「讃岐うどん」です。

↑なんて書いてある。
ひょっとして、創業も本社も讃岐ではない、某大手セルフうどんの○亀製麺さんを意識していらっしゃるのかな?(←私の考えすぎ??)
ま、どちらもお財布に優しくて、美味しくて、提供時間も速くて、外回りのお仕事のときには助かります。

そうそう、はなまるうどんさんと言えば、かけうどん(小)が130円。たったの、130円ですよ、130円。ジュース並みの安さ!

130円で かけうどん♪|はなまるうどん
↑こちらもお読み頂けると嬉しいです。

ごちそうさまでした。