ワシワシの極太麺に濃厚なお汁、これはお蕎麦の二郎系!?|岩駒庵

幸区は古市場にオープンした「岩駒庵」さんでお蕎麦。極太麺でお出汁の効いたつゆ、インパクトありです!

古市場一丁目バス停の目の前

ずっと気になっていたお店、ようやくの訪問です。
二か月ほど前、9月の下旬に古市場のバス通りに新店舗ができたんです。
川崎市バスの川73系統・川74系統で古市場一丁目のバス停を下りたら、ほぼ目の前にあるのが、こちらのお店。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 鹿島田駅新川崎駅矢口渡駅

お蕎麦屋さんです。
この場所、焼き立てパンのスモモハウスさんが入っていた場所。スモモハウスさんが近くに移転されてしばらくはテナントが入っていなかったのですが、玄米まぜご飯専門店のオレイユさんが入ったと思ったら、いつの間にやら閉店して...と、何やら忙しい場所。
店舗外観(遠景)|岩駒庵(川崎市幸区)
店舗外観(遠景)|岩駒庵(川崎市幸区)

店舗外観(遠景)|岩駒庵(川崎市幸区)


9月26日にオープンしたお蕎麦屋さん、オープン記念で1杯100円なんていう出血大サービスをやっていたのは気づいていたのですが、当然のことながらいつも行列で入れずじまいでした。
店舗外観(近景)|岩駒庵(川崎市幸区)
店舗外観(近景)|岩駒庵(川崎市幸区)

店舗外観(近景)|岩駒庵(川崎市幸区)


訪問しましたのは祝日と土曜日の間の平日。まだランチピークタイムの11:40くらいに入りますと、既に先客3組でした。

店内、入って正面に数席のカウンター席。通路を挟んで2人掛けのテーブル席のつくりです。
店舗内観|岩駒庵(川崎市幸区)
店舗内観|岩駒庵(川崎市幸区)

店舗内観|岩駒庵(川崎市幸区)


4人席×2のお座敷席もありました。

窓があってすだれから日の光が差し込んでいて、想像していたよりも店内、明るくて良い雰囲気です。

お会計は先払いで、厨房近くのレジでスタッフさんに注文をお伝えして料金を支払います。
お品書き|岩駒庵(川崎市幸区)
お品書き|岩駒庵(川崎市幸区)

お品書き|岩駒庵(川崎市幸区)


メニューは、吊上げざる蕎麦+トッピングとシンプル。
お店のX(旧Twitter)を見てみますと、吊上げとは腕を吊上げないとお蕎麦が持ち上げられない程の長さ、っていう意味なんですって。

現金に加えて、LINE Pay、PayPay、au Pay、d払いだったかな、いくつかのQRコード決済が使えました。今日の私はd払いでお支払い。

極太麺で濃厚なお汁

天ぷらはオーダーが入ってから揚げるようで、少々待ちます。10分ちょっと待ったかな、無論、混雑具合に依存すると思いますが。
そば茶など|岩駒庵(川崎市幸区)
そば茶など|岩駒庵(川崎市幸区)

そば茶など|岩駒庵(川崎市幸区)


お冷をお願いしましたら、温かいそば茶も出せるとのことで、そば茶をいただきました。優しい香りに癒されます。
オーダー番号が書かれた紙と次回に使えるクーポン、いただいちゃいました、ラッキ~♪

ではでは、いっただっきまーす!

吊り上げ散りかき揚げざる蕎麦(1,300円:税込み)
吊り上げ散りかき揚げざる蕎麦|岩駒庵(川崎市幸区)
吊り上げ散りかき揚げざる蕎麦|岩駒庵(川崎市幸区)

吊り上げ散りかき揚げざる蕎麦|岩駒庵(川崎市幸区)


なんと言ってもインパクトあるのが、麺ですね、お蕎麦。
お蕎麦(アップ)|岩駒庵(川崎市幸区)
お蕎麦(アップ)|岩駒庵(川崎市幸区)

お蕎麦(アップ)|岩駒庵(川崎市幸区)


見てよ、この太さ。太麺も太麺、ワシワシの極太麺ですよね。私、今まで目にしたお蕎麦の面で最大の太さかも、ってくらい、とにかく太いです。
そして確かに長いです。腕を吊り上げないと、丼から麺が全部出てきません。
食べてみてもコシがあって、歯ごたえ抜群、ものすごい弾力でしたよ!

お出汁は濃厚で、甘味も塩味も強め。これ、インパクト凄いです。
例えるならば、お蕎麦の二郎系!?
あ、でもお蕎麦だけあって脂ギトギトじゃないから、食べやすさもあるんですよ、このお汁。
かき揚げ(アップ)|岩駒庵(川崎市幸区)
かき揚げ(アップ)|岩駒庵(川崎市幸区)

かき揚げ(アップ)|岩駒庵(川崎市幸区)


かき揚げは”散りかき揚げ”って名前がついてます。小さな丸いかき揚げとバラバラに散らした野菜のかき揚げでつくられていました。これもお店のTwitterによりますと、”天かすの様につゆに浸してお蕎麦と一緒に召し上がって頂きたいから”だそうです。
天ぷら|岩駒庵(川崎市幸区)
天ぷら|岩駒庵(川崎市幸区)

天ぷら|岩駒庵(川崎市幸区)


壁に天ぷらのこだわりが書かれていました。
海老とかき揚げで衣の濃度を変えるとか、かなりこだわりを持たれています。
お漬物&薬味|岩駒庵(川崎市幸区)
お漬物&薬味|岩駒庵(川崎市幸区)

お漬物&薬味|岩駒庵(川崎市幸区)


お漬物が添えられていました。
薬味はワサビ・もみじおろし・ネギの3種。ちょっとずつ味変しながらいただくのが楽しいですね。

ふぅ、コシのあるお出汁に濃厚なお汁、食べ応えあったなぁ...って、まだ終わりじゃありません。
蕎麦湯|岩駒庵(川崎市幸区)
蕎麦湯|岩駒庵(川崎市幸区)

蕎麦湯|岩駒庵(川崎市幸区)


お願いしますと、蕎麦湯もいただけます。濃厚だったお出汁に蕎麦湯を入れると、優しい味になって、お湯の熱がカツオなどの香りをふわ~って上げてくれます。これ、香りも味も素敵。
麺からお出汁から天ぷらから、全てにこだわったお蕎麦ですね、すごいメッセージ性のある一食って感じました。
スタッフさんも接客が実に丁寧で、好印象です。

まとめ

【岩駒庵|古市場】

  • 川崎市幸区古市場のバス通り、古市場一丁目バス停の目の前にある自家製蕎麦店。
  • ワシワシの極太麺で、腕を吊り上げないと麺が全部持ち上がらないくらいの長さの麺んは、コシがあって強い歯応え。
  • 出汁は濃厚、甘味も塩味も強めで、インパクトある蕎麦。
特大えび天ざる蕎麦とか、濃いとろろざる蕎麦なんてメニューもありました。
冬場向けに温かい、あんかけ鶏鶏蕎麦なんてのも出ていましたし、また行ってみよーっと。
ごちそうさまでした。
infoQ新規会員登録
infoQ新規会員登録